Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】バイオハザード2 アポカリプス ~オリジナルとゲームの融合~

バイオハザード2 アポカリプス

 

2004年9月11日 日本公開

 

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

アリス・・・ミラ・ジョヴォヴィッチ【2006年 ウルトラヴァイオレット

ジル・バレンタイン・・・シエンナ・ギロリー【2006 エラゴン 遺志を継ぐ者

カルロス・オリヴェイラ・・・オデッド・フェール

 

あらすじ

地下のアンブレラ社の真上にあるラクーンシティにもウイルスによる汚染で街はゾンビだらけになってしまった。アンブレラ社は、この自社の過失を隠蔽するために、核爆弾をラクーンシティに投下する事にする。そんな中、拘束されていたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は目を覚まし街の中の生き残った人々のジル・バレンタインシエンナ・ギロリー)達とともに街からの脱出を試みる事に。しかし街にはネメシスという人型生物兵器がうろつきアリス達の行方を遮ろうとしている。アリス達は無事に街から脱出することができるのか?

 

前作の監督をつとめた、ポール・W・S・アンダーソン監督は、この時に「エイリアンvsプレデター(2004年)の監督をしていた為、今回の作品では、脚本・製作を担当している。代わって担当を務めたのは、アレクサンダー・ウィット監督です。

 

総括

前作はゲームに寄せながらオリジナルな展開と濃いストーリー展開が繰り広げられてましたが、今作は内容自体は薄く感じました。キャラに対する思い入れもできなくなってしまっています。もう少し前作同様、登場人物一人一人に濃い背景があればよかったと感じましたが、93分という短い時間の映画なので仕方ないかもです。

しかし、ゲームとオリジナルの融合をしていてゲームに寄せてきています。ゲームでもお馴染みのジル・バレンタインは、カッコ良くゲームとも瓜二つの様な風貌っでゲームファンはたまらないでしょう。カルロスもゲームのキャラではありますが、ゲームと比べるとそこまで似ていません・・・

今作では、ゾンビは二の次になっていてほぼクリーチャー退治のガンアクションだと思って観たほうがいいです。前作の感想でも同じような事言ったのですが、映画に関しては「バイオハザード」=「ホラー」だと思う事を忘れてください。そして今作は、特に視聴の制限もかかっていない作品になるので観やすいのかなと思います。グロテスクな描写もあまりなかったように思います。

アリスとジル・バレンタインと2大女性が特に活躍する映画になってますので、やはり前作同様に女性がカッコいいアクションだという事です!

 

この映画を含め「バイオハザード」シリーズは2021年4月11日現在Amazon primeで配信されていてNetflixでは配信されていません。評価は、yahoo映画 3.5、映画.com 3.4、Filmarks 3.5となっています。

 

 

www.itosen06.com

 

【ドラマ】賭ケグルイ双 3話・4話 ~Amazon primeで独占配信中~

賭ケグルイ

本日2021年4月9日~5話・6話が配信されますが、ここでは3話・4話の感想を語ってます・・・

f:id:sen0622:20210402220643p:plain

 

画像引用元: ドラマ『賭ケグルイ 双』公式サイト (kakegurui.jp)

2021年4月2日 3話・4話配信 

 

予告編

 

 

あらすじ

華のある学園生活を夢見ていた早乙女芽亜里(森川葵)は、編入してきた私立百花王学園でギャンブルの強さのみがこの学園で評価されることを知り、夢の学園生活は散りとなる。編入当初からいきなりクラスメイトの愛浦心(福本莉子)にギャンブルを仕掛けられ、相手の有利なギャンブルに対して機転を効かせて打ち破る。学園ではお金こそが全てと知った芽亜里は学園の一番弱い賭場を奪う事い自分が胴元になることを思いつく。戸隠雪見(萩原みのり)の文芸部の賭場に狙いを定めた芽亜里だったが、そこに同時に現れたのは、生徒会風紀委員長の聚楽幸子(長井短)だった。芽亜里の思惑通りに事が進むのか?それとも・・・

 

 

登場ギャンブル

 

スリーヒットダイス(3話)

6面サイコロの連続する3つの出目を予想する。

1・2・3を「D (DOWN) 」、4・5・6を「U (UP) 」として扱う。各プレイヤーはDかUのどちらかの頭文字を紙に書きディーラーに渡して、ディーラーはどちらかの予想したサイコロの出目が出るまでダイスを振り先に予想した3つの出目が出た方が勝者となる。

例)A予想「UUD」 B予想「DDU」と予想として 「1・5・2・1・6」と出たとすると

「D・U・D・D・U」となり「D・U・D・D・U」の部分が採用されBの勝ちとなる

映像で見るとわかりやすいのですが、文字で説明はちょっと難しいですね・・・一見、運の勝負に見えますが、確率とジャンケンの要領みたいです。これもお手軽に遊べそうなギャンブルです。

 

 

総括

今回の3話・4話では謎めいていた生徒会の新キャラクターの3人が際立っていたと思います。聚楽幸子(長井短)、三春滝咲良(生田絵梨花)、壬生臣葵(佐野優斗)それぞれ特色があって賭ケグルイの雰囲気にもすっかり馴染んでいます。私は特に聚楽幸子の雰囲気がすごく強キャラ感が出ていて彼女のギャンブルを見てみたいと感じました。

三春滝咲良vs生志摩妄(柳美稀)も繰り広げられていて妄は、まだ眼帯をする前の姿を見る事もできますが、やっぱり妄はアブナイ女性でした。

この「賭ケグルイ」は本家に比べると少し落ち着いている雰囲気があります。やはり、夢子(浜辺美波)の狂っている演技と鈴井(高杉真宙)のオーバーリアクションがあってこその「賭ケグルイ」だと感じているので・・・・

賭ケグルイといえば「一か八か」の音楽に合わせてキャストが歌ったり動いたりしているのが印象的です。この「賭ケグルイ」でもそれは健在でついつい見入ってしまいますね。

OP映像です。公式チャンネルにあったので

 

5話予告

本日2021年4月9日に5話と6話配信されてますが、今回は上下凪(犬飼貴丈)が登場します。なんか嫌なキャラの雰囲気を4話の最後にも出してました。彼は仮面ライダー俳優でもあり「仮面ライダービルド」(2017年)の主人公を演じていました。彼は「24」(2020年)でもそうでしたが、ちょっとワルの役が多いのかな~とも感じてしまいますね。

 

www.itosen06.com

 

 

www.itosen06.com

 

【映画】カムガール  ~Netflix独占配信。ブラムハウスが製作携わってる作品~

ムガール

 カムガール

画像引用元:カムガールの映画情報・感想・評価・動画配信

 

Netflixオリジナル独占配信

予告編。字幕なしですが・・・

 

キャスト・あらすじ

キャスト

 アリス・・・マデリーン・ブルーワー

 

あらすじ

アダルト系のライブ配信チャットで上位を狙うアリス(マデリーン・ブルーワー)は、サイトでは「Lola Lola」(ローラローラ)というアカウントで配信を行っていた。上位に行きたくてどんどん過激な配信をしていくアリスだったが、ある日、自分のアカウントに入れなくなってしまっていた。しかし、「Lola Lola」のアカウントはライブ配信されていて、そのサイトを覗くと自分と同じ顔の女性が配信を行っていてアカウントが乗っ取られている事がわかる。一体どうしてこうなったのか?乗っ取っているのは誰なのか?アリスは動転しながらも真相を突き止めようと動く。

 

監督は、ダニエル・ゴールドヘイバー監督でブラムハウス・プロダクションズも制作に携わっている作品です。

 

 

総括

ちょっとキツイ事言うと、アダルト寄りのリアルチャットで順位を上げようとしていますが、あまり主人公の容姿自体に魅力が感じず決して上位に食い込むことのできるような感じではない気がしましたね・・・

SNSで顔出しする恐怖もじわじわと感じます。チャットで自分は不特定多数の人に見られているという事がどれだけのリスクがあるかという事も感じてしまいます。ネット・SNSの世界を舞台とした映画として「アンフレンテッド」や「search/サーチ」などにも興味持ちました。

そこまで過激な描写はないですがアダルトチックなサイトをメインに繰り広げられるストーリーですので家族と一緒に観るには、ちょっと抵抗あるかな~と感じてしまいます。

すべての謎が最後まで明らかにされるわけではないので、観ている視聴者側にどのような事だったのか?と考察してくださいと投げかけているようにも感じる展開でも、ちょっと考察の道具も少ないような気もしますが・・・どうせなら全て謎を明かして欲しかったですし、展開次第では面白くなったはず!

ブラムハウス・プロダクションズが制作に関わっているので元々が低予算であるにも関わらず妥協しない姿勢が感じられるのか、最後まで物語には引き込まれるものがありました。予算に関わらず物語と雰囲気次第ではしっかりと最後まで観ている側に魅せる事ができる事が伝わってくる映画です。

分類的にはホラーですが、心理的な怖さがメインなのでビックリするような、そしてグロテスクなホラーではありません。

 

この評価の情報は、yahoo映画、映画.comには載っていませんが、Filmarks 2.9の評価でした。調べてみるとAmazon primeで独占配信されているブラムハウス作品があるので、そちらも観て紹介できればなと思います。

 

 

ブラムハウス・プロダクションズ作品

 過去レビューです

www.itosen06.com

www.itosen06.com

www.itosen06.com

 

【映画】シンプル・フェイバー ~ファッションに目がいくミステリー~

シンプル・フェイバー

シンプル・フェイバー

画像引用元:Filmarks シンプル・フェイバーの映画情報・感想・評価・動画配信

2019年3月5日日本公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

ステファニー・スマザース・・・アナ・ケンドリック

【2017年 ピッチ・パーフェクト ラストステージ

エミリー・ネルソン・・・ブレイク・ライヴリー

【2016年 ロスト・バケーション

 

あらすじ

ステファニー(アナ・ケンドリック)とエミリー(ブレイク・ライヴリー)はひょんなことからママ友となり、お互いの秘密を告白、共有しあうまで仲良くなる。ある日「子供を学校まで迎えに行ってほしい」とエミリーから依頼されるステファニーだったが、その日はエミリーがステファニーの前に姿を現す事無く失踪してしまう。自分が開設しているブログの中でステファニーはエミリーの目撃情報を呼びかけ、自らの足でもエミリーを探すステファニーだが、無事にエミリーを探し出すことができるのか?エミリーは何者なのか?徐々に彼女の過去が明らかになっていく。

 

監督は「ゴーストバスターズ」(2016年リメイク版)や「ラスト・クリスマス」のポール・フェイグ監督がメガホンを握っています。ダーシー・ベルの小説「ささやかな頼み」が原作となっています。ちなみにこのタイトルのシンプル・フェイバーという意味自体が「ささやかな頼み」という意味になります。

 

出演者たち

この映画は、アナ・ケンドリックブレイク・ライヴリーが素晴らしいのですが、この2人はどっかで見たことがある人が沢山いると思います。アナ・ケンドリックピッチ・パーフェクト」シリーズのベッカを演じていました。(私、個人的には、「イントゥ・ザ・ウッズ」のシンデレラが印象に残ってます)ブレイク・ライブリーは海外ドラマの「ゴシップガール」のセリーナを演じていた女優です。ゴシップガールでブレイクした女優と言ってもいいのではないでしょうか?同監督の「ラスト・クリスマス」に出演したヘンリー・ゴールディングもエミリーの旦那役で出演しています。

 

 

総括

この映画でストーリーも良かったのですが、やはり一番目についたのが主演女優2名の衣装が目を惹きました。場面場面で衣装が全て変化して個性的なファッションは見るだけでも楽しく元々は、この映画はミステリー映画ですが「プラダを着た悪魔」を観ているような感覚にもなります。それぞれの感情や立場の変化とリンクしているので注目してみると面白く観れると思います。(ジャケットの格好だけ見てもすごくスタイリッシュに感じます)

肝心のストーリーも失踪をめぐるミステリーになっていますが、上手く伏線も回収していて先の先まで読めそうで読めない展開が続くので中だるみ無くこの映画を楽しむことができると思います。

私的には、アナ・ケンドリック演じるステファニーは物語が進むにつれて徐々にうっとおしく見えてきましたけどね・・・・

でも2人とも役にハマっていました!

 

 

この映画の評価は、yahoo映画 3.4、映画.com 3.5、Filmarks 3.4となっています。2021年4月6日現在Amazon primeで配信されていて、Netflixでも配信されています。

 

 

【映画】バイオハザード ~女性がカッコ良く映るアクション~

バイオハザード

 

2002年8月31日公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

アリス・・・ミラ・ジョヴォヴィッチ【2002年 ノー・グッド・シングス

マット・・・エリック・メビウス

レイン・・・ミシェル・ロドリゲス【2002年 ブルークラッシュ

 

あらすじ

ラクーンシティの洋館で目覚めたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、アンブレラの特殊部隊に拘束されアリスもアンブレラの一員だったことが判明するが、アリスは記憶喪失の為、何も思い出すことができなかった。部隊は洋館から繋がっている地下研究所のハイブを目指して向かうが、そこには恐ろしい出来事が待ち受けていた。そしてアリスの思い出せない記憶とは?

 

世界中の人が一度は聞いたことのあるゲームバイオハザード」を原案とした映画で2021年3月26日に公開されたばかりの映画「モンスターハンターの監督、ポール・W・S・アンダーソン監督がメガホンを握っています。このバイオハザードの映画を通じて、ミラ・ジョヴォヴィッチポール・W・S・アンダーソンは結婚しています。

 

 

出演者たち

ミラ・ジョヴォヴィッチのアクションはこの映画では一つ一つが見どころです。フィフス・エレメント」や「ジャンヌ・ダルク」でも存在感を放っていますが、この映画でスターの仲間入りと名前を全世界に広めたと言っても過言ではありません。

ミシェル・ロドリゲスも「ワイルド・スピード」や「S.W.A.T」などでも肉体を使ったアクションを披露してくれていますが、今回のバイオハザードでも肉体派の女性のイメージを崩すこと無くアンブレラの特殊隊員として演じてくれてます。

男性よりも女性がかっこ良く映っている作品がこのバイオハザードだと思います。

他の出演者達のキャラも一人一人が引き立っているのでどのキャラクターに感情輸入するかは観ている人次第になります。

 

 

総括

バイオハザード」はゲームの雰囲気と緊張感を残しながらオリジナルストーリーの融合を見事果たしていてゲームの実写化を成功させた作品でないでしょうか。決して音で脅かすような演出ではなく周りの雰囲気とBGMで不気味さを表現してくれていて、あっという間の時間を提供してくれると思います。

 

レーザートラップも当初はこの映画のオリジナルで映画からゲームへと逆輸入されているトラップです。このトラップのシーンは印象に残ってる方も沢山いるのではないでしょうか?テレビでは、衝撃的なシーンはカットされていたりしますがDVDで観たらトラウマになりそうな気もしますが、インパクトのあり記憶に残るでしょう。

続編が確実にありそうな終わり方で終わり、とっても先が気になる展開です。「バイオハザード1」から「バイオハザード2」にゲームの雰囲気も移った感じで終わります。

 

バイオハザードの世界観とは一風離れたアリスのお色気シーンもあるので、お子様と観るときはちょっと注意が必要かもです!一応オリジナルはPG-12(12歳未満保護者同伴推奨)指定です。

バイオハザード」と聞くとホラーと思いちょっと観るのためらう方もいるかもしれませんが、ホラーよりもアクションに近い感じなので、観ていない人は一度手に取ってみてみる事をオススメしたいです。

 

 

評価は、yahoo映画 3.7、映画.com 3.5、Filmarks3.5という評価になっていて、2021年4月4日現在はAmazon primeバイオハザード全作品が配信されてます。Netflixでは、配信はありません。

私はゲームは1と2しかプレイしたことがありませんが、他にもプレイした方がいいのかなぁと考える今日この頃でした。

 

 

 

 

【ドラマ】賭ケグルイ双 1話・2話 ~Amazon prime独占配信中~

賭ケグルイ

 2021年3月26日配信開始

f:id:sen0622:20210402220643p:plain 

画像引用元: ドラマ『賭ケグルイ 双』公式サイト (kakegurui.jp)

 

 予告編

 

キャスト・あらすじ

キャスト

早乙女 芽亜里・・・森川 葵

【2020年 嘘八百 京町ロワイヤル 2019年 サイン-法医学者 柚木貴志の事件 テレビ朝日系列 夏ドラマ】

花手毬 つづら・・・秋田 汐梨

壬生臣 葵・・・佐野 優斗【2021年 ドラゴン桜 第2シリーズ TBS系列 春ドラマ】

三春滝 咲良・・・生田 絵梨花

聚楽 幸子・・・長井 短

 

あらすじ 

私立百花王学園では、「学力がある」「運動ができる」そんなことは重要で無くもっとも重要なのはギャンブルの強さのみという異質な学園である。ある日転校してきた蛇喰夢子(浜辺美波)は、数々のギャンブル勝負から生徒会が一目置く存在となるが、物語はこの転校の1年前、夢子のライバルでもあり戦友でもある早乙女芽亜里(森川葵)がこの学校に編入してきたころにさかのぼる。一体彼女の過去には何が隠されているのか?

 

月刊ガンガンJOKERで連載中の賭ケグルイ」のスピンオフで同じく月刊ガンガンJOKERで連載中で河本ほむら先生の原作、尚村透先生が作画を務めている漫画です。「賭ケグルイ双」は現在11巻まで発刊されています。

今回のドラマ「賭ケグルイ双」はAmazon primeで2021年3月26日~独占配信中で全8話で毎週2話ずつ配信されます。

 

 

登場ギャンブル

1話・2話と配信されていますが、今回の登場ギャンブルは、

「時短大富豪」

ルールは普通の大富豪と変わらないが、5枚の手札で行われローカルルールとしてジョーカーは唯一、最弱の3に負けるというギャンブルです。しかも、このゲームの発案者の愛浦心(福本莉子)は手札が見えているというイカサマ使っていますが果たして芽亜里に勝算はあるのか

このゲームは身近でも遊べそうな感じです。

見ていて全く真似できないようなのも見ていて面白いですが、私たちが気軽に遊べそうなゲームを出演者たちの演技でこのドラマしかできない盛り上げ方をしてくれるのも一つのこのシリーズを見る楽しみとも言えます。

 

 

 

総括

賭ケグルイ」シリーズの漫画からの実写化は成功していると思っています。確実にコスプレ感が強く一見学芸会に見えますが、それを超える役作りで役に入りこむ俳優陣達の演技で漫画からそのまま出てきたのではないか?と思うくらいに圧倒されます。

  「賭ケグルイ」序盤の早乙女芽亜里と違いまだギャンブルにまみれる前の話なので、優しさと女子高生としてのウブな部分もあり新しい一面も見ることができます。このドラマの今の彼女からは、「賭ケグルイ」最初の様に転校生の夢子をハメる側になるとは考えにくいのでどう彼女が変わっていくのかすごく楽しみです。

 

夢子・鈴井(高杉真宙)も芽亜里の過去の聞き手としてちょいと出演しており、現存のファンを楽しませるという意味では成功しているのではないでしょうか。

生徒会の3年会計壬生臣 葵(佐野 優斗)、3年美化委員・三春滝 咲良(生田 絵梨花)、3年風紀委員・聚楽 幸子(長井 短)の登場はこれからなのでまだまだ楽しみですが、特に聚楽幸子の雰囲気がハンパないので早く芽亜里と絡むシーンを見てみたいです。

www.itosen06.com

 

このドラマと「映画 賭ケグルイ 」、Amazon primeで独占配信されているわけですが、「賭ケグルイ」のドラマは配信されてません・・・

今日2021年4月2日に3話と4話の配信されています。

ちなみにNetflixなら「賭ケグルイ」以外は配信されています。ドラマ・アニメ・映画も見れます。

 

3話予告 

【映画】パラノーマル・アクティビティ2 ~前作観て今作見よう!でも前日譚です~

 

パラノーマル・アクティビティ2

 

2011年2月11日日本公開

 

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

クリスティ・・・スプレイグ・グレイテン

ダニエル・・・ブライアン・ボーランド

ケイティ・・・ケイティー・フェザーストン

 

あらすじ

クリスティとダニエルが家に帰ると家が荒らされていて、空き巣の仕業だと思った2人は家の各所に防犯カメラを設置することにする。しかし、防犯カメラを設置した日から徐々に不可解な現象がクリスティとダニエル一家を襲うことになる。防犯カメラを確認してみるとそこには、人間の仕業では説明のできない事態が起こっている事が判明する中、この一家に憑りついた悪魔を取り除く方法を探す。この一家は無事にこの現象を回避することができるのか?それとも・・・

 

今回の監督はドッド・ウイリアムズ監督で、前作の監督を務めたオーレン・ぺリは今回は製作のみを担当していて、今回もブラウハウス・プロダクションズの製作で公開されています。

 

 

 

総括

この映画は前作の前日譚としての位置づけになりますので、前作を観ていないとわかりにくいと思います。前作「パラノーマル・アクティビティ1」(以下1と省略)を起点として謎が判明していく流れなので、1で何故?と思う所が徐々に判明していくのは面白い作りだと思います。

チョイバレかもしれませんが、1から解明される謎としては「なぜ、1の主人公ケイティに悪魔のようなものが憑りついてしまったのか?」という事がこのパラノーマル・ティビティ2で判明します。が・・・まだまだ真実が3以降も明かされていくと思うので全ての作品を観たくなってしまいます。

今回もモキュメンタリーで主観的な映像となっています。前作に比べてドキドキ驚き感は増したと思いますが、雰囲気でおどかすよりは、音でビックリさせる描写が多かったかな・・・と感じました。ただ、日常的なシーンもリアル感を追求するために前作同様多く取り入れられているので、怪奇現象が本格的に起きるまで時間がかかるので少しだるくなってしまうかもです。しかし、この時間さえ耐える事ができればこのパラノーマル・アクティビティのワールドへ連れていかれます。

1・2通して男性がやっぱり自分勝手な印象をうけますね!

 

 

www.itosen06.com

 

 

このシリーズは、3・4・5・呪いの印とまだ4作品あります。日本を舞台にしたパラノーマル・アクティビティもあります。続編がどう関係しているのか気になります。

評価は、yahoo映画2.4、映画.com2.8、Filmarks2.9となっています。サイトによっては前作よりもちょっと評価がちょっと高くなっていたりしてますが、Amazon primeでは配信されていません・・・がNetflixでは配信しております。

 

※今週は仕事が忙しく全然映画を観る事ができず更新もできませんでした・・・

私はメインがAmazon primeだったのですが、検索してみると見たい作品が多々あったためNetflixにも加入してしまいました。Amazon primeNetflix中心に今後紹介していければと思います。訪問していただいている方は、微々たる数なのですが読んで頂きそしてスターも押して頂いてとても励みになります。今後ともよろしくお願い致します。

 

【映画】ファンタジー・アイランド ~ブラムハウスIn日本未公開映画~

ファンタジー・アイランド

 ファンタジー・アイランド

画像引用元:Filmarks

劇場日本未公開

予告は米予告しかないので字幕もついてないですが・・・雰囲気で・・・

  

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

メラニー・コール・・・ ルーシー・ヘイル

【2018年 トゥルース・オア・デア ~殺人ゲーム~

グウェン・オルセン・・・ マギーQ【2018年 Mr.&Mrs.フォックス

パトリック・サリヴァン・・・ オースティン・ストウェル

【2019年 Swallow/スワロウ

ミスター・ローグ・・・マイケル・ペーニャ

【2019年 ジュクシー/スマホを変えただけなのに

 

あらすじ

自分の夢が本当にかなう島「ファンタジー・アイランド」に来たメラニー(ルーシー・ヘイル)やグウェン(マギーQ)ら男女5人。そこで彼女たちは自分たちの願っていた夢が現実となり、それぞれが夢が叶った事に喜ぶが徐々に彼女たちの夢が望んでいないどんどん悪い方向へ向かっていき悪夢となっていく。この悪夢を回避するために5人はそれぞれ島を奔走するが、そこにある陰謀に巻き込まれている事を彼女たちは知る由もなかった。そしてこの島の秘密とは・・・

 

日本では未公開のこの作品ですが、2021年3月10日よりGEOで先行レンタルしています。この作品は、「パラノーマル・アクティビティ」や「ハッピー・デス・デイ」でおなじみのブラムハウス・プロダクションズの製作で、監督は「キック・アス ジャスティス・フォーエバー」のジェフ・ワドロウ監督がこの映画のメガホンを握ります。

このファンタジーアイランドの映画自体は、1977年~1984年に放送されたテレビドラマをリメイクしたものになります。

 

ブラムハウス・プロダクションズ過去記事

ちなみに2021年3月23日現在は、ハッピー・デス・デイはどちらもAmazon primeで配信が終了してしまいます・・・

www.itosen06.com

www.itosen06.com

www.itosen06.com

 

総括

物語自体は程よい緊張感も得られて何より不気味な雰囲気とどうなっていくのだろう?と本当に予測ができない流れで進みます。一人一人が「世にも奇妙な物語」の中に入りこんでしまったような感じになります。私的には終始ドキドキしながら、結末に向けてワクワクしながら見ることができました。

ブラムハウス・プロダクションといえば低予算で有名ですが、低予算ながらも決して雑な作りには見えず人の心の奥に突っ込んだ作品はさすがと思ってしまいます。

なかなか精密な作りでこれだけ引き込まれたのですが、ラストにかけての追い込みが意外にあっさりしていて残念でした。ラストに来るまではなかなか濃厚になっていたと思いますが、最後の方はちょっと雑な作りに見えてしまったかな~と感じてしまいました。でも予測不能の事態に観ていて陥ったのも事実です。

ブラムハウスファンの方は是非!

 

今回この映画を選んだ理由は、「プリティ・リトル・ライアーズ」が好きだったので、このドラマでアリア・モンゴメリー役のルーシー・ヘイルが出演していた事。ブラムハウス・プロダクションズの作品だったことがこの作品を観るきっかけとなりました。

この映画の評価自体は、映画.com2.6、Filmarks2.7とちょっと低めです。B級チックですが十分楽しめる作品だと思いますけどね・・・・

 

 

 

【映画】タイタンズを忘れない ~白人と黒人の人種差別からの奇跡の物語~

本日3月21日は、「国際人種差別撤廃デー」で1960年の同日南アフリカのシャープビルで、人種隔離政策に反対するデモ行進に対して警官隊が発砲し69人の死亡者を出す事件が起きたことがきっかけで悲劇を繰り返してはいけないという事で1966年に国連総会で制定された記念日で全世界共通です。そこで本日は、白人と黒人の人種差別問題が中心に描かれているスポ根ドラマの「タイタンズを忘れない」を紹介したいと思います。

 

タイタンズを忘れない

 

2001年4月28日日本公開

 

 

 

キャスト・あらすじ

 

キャスト

ハーマン・ブーン・・・デンゼル・ワシントン【2001年 レーニング・デイ

ビル・ヨースト・・・ウィル・パットン【2000年 60セカンズ

 

あらすじ

まだ人種差別の緊張が最も高かった1971年の物語で、白人と黒人の高校が統合されて、アメフトチームのタイタンズも白人と黒人の混合チームになり、そんな中、黒人のハーマン・ブーン(デンゼル・ワシントン)がヘッドコーチとして雇われ、白人のビル・ヨースト(ウィル・パットン)がアシスタントコーチに降格する。白人と黒人の選手たちもお互いが交わらないままいがみ合いアメフトの合宿がスタートする。ブーンはチームを一つにまとめる事ができるのか?奇跡の物語がここから始まる。

 

この映画は、実話で監督は、【「セイフ/SAFE」(2012年 ジェイソン・ステイサム主演)】・「ホステル1・2」の製作総指揮を務めた、ホアズ・イェーキン監督がメガホンを握り、プロデューサーは、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのジェリー・ブラッカイマーが務めています。

 

他の出演者として「リミット」のライアン・ゴズリングがチームの中の一人として出演していて、ヨーストの娘のシェリルに当時10歳のヘイデン・パネッティーが配役されています。彼女は、海外ドラマ先駆けで2006年~2010年にseason4まで製作された「HEROS」のチアリーダーの主人公格のクレア役で有名になった女優で私の中ではメジャーな彼女ですが、調べるまで全く彼女だという事気づきませんでした。

 

総括

私自身全くアメフトのルールがわかりませんでしたが、ルールがわからなくても問題ありません。中心となるのはゲームの中にある、それぞれの登場人物の人間ドラマがメインになるので、問題ありません。

この映画を通じて、人種が違う者同士がいきなりの統合が難しいと感じさせられますが、相手の事を先入観無しで理解する事、これが距離を縮める近道の一つであると認識させられますがなかなかそれができないのも確かで、現代社会でも人種差別とは別でも通じるものがあります。

スポ根を通じて一息つけぬ壮大な人間ドラマは観ていない人は観るべき1本だと思います。アメフトに抵抗があっても是非一回騙されたと思って見てみて下さい!アメフトのルールやポジションがわかるともっと楽しめるのかなぁ・・・と感じます。

 

アメフト映画もいいなと思い、個人的に観てみたいと思ったのは、【「エニイ・ギブン・サンデー」(1999年 アル・パチーノ主演)】 【「しあわせの隠れ場所」(2009年 サンドラ・ブロック主演)】です。この2本がちょっと気になります。

【「リプレイスメント」(2000年 キアヌ・リーブス主演)】は一度見た記憶があるのですが、もう一度見たくなりました。

評価は、yahoo映画 4.2、映画.com 4.2、Filmarks 4.0とすごく高評価になっています。私のライフスタイル中心のAmazon primeでは配信されていませんが、ディズニースタジオで製作されているのでディズニープラスでは見放題配信されているみたいですね!