イトセンのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!

【ドラマ】テセウスの船 絶対ネタバレ回避でいかないと!

毎話、毎話どのドラマでもそうですが感想を書くのが凄く難しいと悟りました…なのでドラマに対して感じることや思うことが出来たら次か次と書いていく事にします。

毎日ドラマの感想や想いを綴って書ける人凄く尊敬します!

毎日ネタ見つけることが大変ですからね(^_^;)

因みにもう見るの辞めたのは

火曜日21:00~ フジテレビ系 「10の秘密」

水曜日22:00~日本テレビ系「知らなくていいコト」

は録画だけにしました。

まだ見れていないのが

日曜日22:30~日本テレビ系「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う」

金曜日22:00~TBS系「病室で念仏を唱えないで下さい」

はまだ見れていません…

 

 

 

テセウスの船

 


f:id:sen0622:20200128015725j:image

今回は、日曜日21:00~ TBS系列で放送されている

テセウスの船

について書きたいなと思います。自分の中では今回の冬ドラマでNo.1の面白さだと悟りました!

 

出演・竹内涼真阿部亮平榮倉奈々ユースケ・サンタマリア

 

1話は11.1%  2話は11.2%です。

 

原作は漫画であるみたいですが、原作知らない人間としてはドキドキワクワクの展開が続きます。

「あなたの番です」を彷彿させるような、登場人物皆怪しい雰囲気が醸し出されてます。誰が犯人でもおかしくない描写が所々に散りばめられています。

イムループもので過去に戻り、殺人犯となっている父親の無実を証明しようと奮闘する物語。タイプループ物でサスペンスは結構万人受けしますよね。

藤原竜也出演の僕だけがいない街」も似たようなストーリーだった気がしますが、過去に戻る時は少年の姿に戻っていたはずです。

テセウスの船ではそのままの姿で過去に戻り、 自分の家族と触れ合うというもの 。

 

 

自分の予想

 

今回は流れを予想してみようと思いますが、

一番ストーリーとしてやってほしくないことは 心(竹内涼真)自体が犯人だということ それは避けて欲しいなと思います。

調べるがあまりに彼がこの事件の引き金を引いてしまっていたなんて事があるとバッドエンドでしょう…

 

逆に裏をかけば全員怪しく見える村人はシロで小学生が面白がりやってしまったなんてオチだったらかなりバッシングを浴びそうですよね…

そうするとお父さんが黙って捕まったのも理由がいくのかなとも考えたりしますね。

ずーっと昔放送していたドラマ「QUIZ」では小学生達が罪の意識もほとんど無しに犯人してた例もあるので…

 

自分の思い描くラストは過去を変えてしまったせいで、現代に戻ると死んでしまった妻は生きているが、過去を変えたせいで心と出会う事がなくなったので赤の他人になってしまった。心も家族と一緒に笑顔で進んでいく、と言うような流れになると予想だけしときます。

 

ちょっとバタフライエフェクトに似てるかもしれませんが…

切ないハッピーエンドでもとにかくハッピーエンドで終わって欲しいと思ってます。

因みに犯人予想は、木村さつき(麻生祐未)ではないかなと睨んでます。

 

考えれば考えるほど沼にはまりそうなので今度ゆっくり考察したいと思います。

 

総括

 

あなたの番ですと違う所は、原作があるのでネタバレが簡単に手に入ってしまうと言うところです。そして簡単に流してしまう人もいると言うところです。

あえてネタバレを見たい気持ちを抑えてドラマ見る葛藤と戦い最後まで見終わった時きっと満足感が得られる物だと思っています。

春まで毎週日曜日が楽しみで仕方なくなりました。

知らない人の考察も色々見たいと思ってますが、ネタバレにヒットしたら困るしな~と思いながら過ごしてます。

キャスト陣では、榮倉奈々もすっかり母親役でも違和感無くなって来ましたね!実際にも母親ですしね。

もう一人、霜降り明星せいやは、ものまねが上手いので物語に入り込むのも上手いです。「絶対零度」の粗品と違い物語そのものに溶け込んでいるような気がします。

このドラマは最後まで楽しめそうです!

 

最後に一言

ネタバレを見ないで最後まで見た時達成感とハッピーエンドが付いてくるハズ!