Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】太陽は動かない ~藤原竜也×竹内涼真のスパイアクション~

太陽は動かない

太陽は動かない

画像引用元:Filmarks 太陽は動かないの映画情報・感想・評価・動画配信

2021年3月5日劇場公開 

 

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

鷹野 一彦・・・藤原 竜也

【2019年 Diner 2021年 青のSP-学校内警察 嶋田隆平 フジテレビ系列 冬ドラマ

田岡 亮一・・・竹内 涼真

【2019年 初恋ロスタイム 2021年 君と世界が終わる日に 日本テレビ系列 冬ドラマ

風間 武・・・佐藤 浩市【2021年 サイレントトーキョー

 

あらすじ

表向きには、ニュースのなどの配信を行っている「AN通信」だが裏ではスパイ活動をしている企業にスパイとして勤めている鷹野(藤原竜也)と相棒の田岡(竹内涼真)は、24時間以内に連絡が取れない場合は外部に情報を漏らす恐れがあるため爆発する爆破装置を心臓に埋め込まれている。

今回の彼らのターゲットは「新時代のエネルギー」。この情報を巡って他の産業スパイと激突する中二転三転する主導権と心臓の爆弾の爆破のリミットが迫りつつあった。田岡はこの仕事を続ける事に葛藤を覚える事になる。

2人は無事に任務を完了することができるのか?

 

 

監督は海猿」シリーズ、「暗殺教室」シリーズの監督を務めた羽住英一郎監督がメガホンを握ります。

この映画の原作は、吉田修一さんの「太陽は動かない」「森は知っている」となっています。

 

主題歌

King Gnu「泡」

 

 

 

出演者たち

主演の藤原竜也は「カイジ」シリーズとは違う雰囲気を魅せてくれています。激しいアクションをこなしていてまだまだ動けることを証明してくれています。

竹内涼真は、この映画の容姿の方がスマートでカッコいい気がします。「君と世界が終わる日に」の彼の風貌はチャラくちょっと清潔感のないような感じはちょっとに合わないかなと・・・

他にも最近のドラマ「ドラゴン桜2」の生徒役での活躍が新しい南沙良加藤清史郎が鷹野の過去の同級生で出演しています。まだ「ドラゴン桜」の熱が冷めてない方にはぴったりでないでしょうか。

市原隼人も出演していますが、この映画では使い方がもったいないですがやっぱりカッコいいと思い知らされます。ドラマでは活躍するのでしょうか?気になります!

 

 

 

総括

ポジティブな部分

ロケ地を各国回っているのでスケールの大きな作品で世界旅行に行ったような風景を拝見することができます。

二転三転する主導権争いを繰り広げながら激しいアクションを時折魅せてくれるので手に汗握る展開になります。それに拍車をかけて24時間以内に連絡を入れないと心臓に仕掛けられた爆弾が爆発するという設定が更に緊張感を持たせてくれます。

 

 

ネガティブな部分

ドラマはこの映画の前日譚が語られているらしく鷹野と田岡のバディの出会いなども結局はドラマみたいなので、Huluとあまり変わらなくドラマあって更に面白くなる映画となってしまっているのは残念な所です。スピンオフの形でのドラマならいいのですけどね・・・

途中途中で鷹野の過去の物語が挿入されるのですが、過去の事という前振りもなくいきなりなのでちょっと最初は戸惑うかも・・・別の場所でのストーリーかと思ってしまいました。

女性スパイで鷹野と敵対するのAYAKOを演じているのが韓国の女優のハン・ヒョジュという事で日本人の設定っぽいですが、カタコトなのがどうしても気になりました。日本人でも良く私が思うに奈々緒なんてぴったりな気がします。

 

感想

予告があまりにも面白そうにできているので、そのまま期待してしまうとガッカリするかもしれませんが、内容としては十分濃く描かれており面白い仕上がりになっていると感じました。予告も期待させ過ぎてもいけなくほどほどが一番いいです。

藤原竜也×竹内涼真の共演を観るだけでも価値はあると思います。

 

 

この映画は、2021年7月7日現在Amazon primeで配信されておりNetflixでは配信されていません・・・まだDVD化していないと思うので先行で観るなら今です!

評価はyahoo映画3.4、映画.com3.1、Filmarks3.4となっています。