Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】ガチバンMAX ~窪田正孝主演の始まりの物語~

ガチバンMAX

 ガチバン MAX

画像引用元:Filmarks ガチバン MAXの映画情報・感想・評価・動画配信

2010年8月14日劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

黒永 勇人・・・窪田 正孝【2010年 十三人の刺客

吉田 義男・・・鈴之助【2009年 クローズZEROⅡ

末次 世紀・・・阿部 亮平【2009年 クローズZEROⅡ

 

あらすじ

若王子で最強のヤンキーの黒永勇人(窪田正孝)は高校でつるんでいた不良友達が皆将来を見据えてヤンキーと決別し、ヤンキー一筋でいこうとする勇人をバカにしたため腹を立てて絶好する。

そんな中勇人は、渋谷でヤンキーの頂点をつかむと言って旅立った吉田義男鈴之助)の事を思い出し彼を訪ねる為に渋谷へ向かうことにする。

 

 

この映画が窪田正孝主演で黒永勇人が主人公のガチバンシリーズの始まりでガチバンとしては、今作は7作目にあたります。

 

 

 

総括

出演者たち

このような不良のケンカの映画には任侠映画みたいに何度も同じような俳優が起用される事が多いですが、「クローズZERO」や「High&Low」のシリーズにもよく出演されている俳優が数々の不良映画でよく見かけます。

今回で言うと窪田正孝は「High&Low」のスモーキーとして、鈴之助は「クローズZERO」の田村忠太として、阿部良平は「クローズZERO」では的場闘志、「High&Low」の左京として出演していました。

ちなみに今作にちょこっと出演していたストロベリーさんと呼ばれた役を演じていた山口祥行は、「クローズZEROⅡ」の美藤真喜雄(過去シーンで刺される鳳仙の頭)を演じていたり、「ガチバンULTRA MAX」では安藤忠臣の兄貴分を演じていました。

皆さん不良を演じる絵になるので起用されるのでしょう。

探してみると結構面白いです。

 

感想

私は「ガチバンULTRA MAX」から黒永勇人シリーズを観てしまいましたが、黒永勇人は、最初から最強な雰囲気を醸し出していている事がわかりました。曲がった事は大嫌いな人間で自分の信じた道を突き進む強さだけを追い求めた破天荒な人間ですが、すごく魅力的に感じてしまいます。

それと対比するように映るのが、ダメ人間として写ってしまい不良のとしての風格がなくなってしまった鈴之助演じる吉田義男です。2人のコンビというのも上手く中和されていて面白いものにしてくれているので、今後もバディの様に共演してくれる事を期待します。

窪田正孝自体2010年だとブレイクの前だと思いますが、演じ方一つ一つにしてもすごく魅力が感じられました。

まだまだ若々しい窪田正孝を見る事が出来る映画です。

 

www.itosen06.com

 

 

 

2021年8月15日現在、Amazon primeでは配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画4.1、映画.com3.0、Filmarks3.3となっています。

闇金ドッグスの次はこのガチバンシリーズと付き合っていこうと思います。