イトセンのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!

【映画】賭ケグルイ映画 演者がイキイキ最強実写化映画

 


f:id:sen0622:20191103230719j:image

2019年5月3日公開 

出演 浜辺美波高杉真宙森川葵矢本悠馬池田エライザ

 

 

あらすじ

私立百花王学園(しりつひゃっかおうがくえん)は、ギャンブルでスクールカーストが決まってしまう学園。生徒会はギャンブル・地位は絶対的な存在。その中、非ギャンブルをモットーにする「ヴィレッジ」が姿を現す。生徒会は、ヴィレッジの解体と蛇喰夢子(浜辺美波)を倒す為、全生徒強制参加のギャンブルを開催する。「生徒代表指名選挙」のイベントは、2人1組で行うギャンブル。それぞれの思惑を胸に秘め夢子達は参加する事になる。

 

感想

これも咲-saki-同様漫画からの実写とコスプレメインですが、痛々しい雰囲気はなく見事な演じる出演者達のはじけっぷりが清々しい位の演技です。オーバーリアクションな演技です。監督が自由に時にはアドリブを出演者達に任せてたらしいですが、だからこそホントにイキイキしている姿が全員に見られます。

 

 

www.itosen06.com

 

 

ストーリー自体オリジナルストーリーですが賭ケグルイの内容を知らないと物語の中に入っていってもすぐ置いてきぼりを食らってしまうのかな?と思います。主要キャラクター達のバッググラウンドを知りたいならドラマを見ないと完全には楽しめないでしょう。テレビドラマファンや原作ファン、もしくは演者のファンの方の為の映画です。

後半からのどんでん返し風な流れそこからがこの映画の熱い所です。だいたい1時間30分位のところかな、そこまでは、止めずに見てくださいね。

物語のキーワード

蛇喰夢子(浜辺美波)…転校生で次から次と生徒会役員をギャンブルで打ち破っていき、生徒会から一目置かれる。

桃喰綺羅莉(池田エライザ)…絶対的な生徒会長。ギャンブルでは、計り知れない強さを持っている。

村雨天音(宮沢氷魚)…会長に唯一ギャンブルで勝った伝説的な存在。

ヴィレッジ…村雨率いる非ギャンブル集団。幹部に一度会長にギャンブル負けている歩火樹絵里(福原遥)がいる。

 

簡単なネタバレ

物語の内容を知りたくない方は見ないでくさだい

詳細は適当です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. ヴィレッジ登場
  2. ヴィレッジリーダー村雨と夢子の遭遇
  3. 生徒会が生徒代表指名選挙を開催
  4. 夢子・鈴井(高杉真宙)ペア、早乙女(森川葵)・木俵(矢本優馬)ペア、歩火・犬八(伊藤万理華)ペアで挑む
  5. 予選の「票争奪ジャンケン」で夢子・早乙女・歩火・皇(松田るか)ペアが予選通過。
  6. 本選は、デュアルクラッシュ・ポーカー&支持率争奪ゲーム
  7. 夢子ペアvs皇ペア 夢子ペア勝利
  8. 早乙女ペアvs歩火ペア 犬八が行方不明でピンチ
  9. 村雨・歩火ペアに変更。圧倒的強さで勝つ。
  10. 勝戦は夢子vs村雨ペア
  11. 犬八の行方不明事件は村雨の敗けを狙っていた黒幕の歩火
  12. 勝者は村雨ペア
  13. 村雨・歩火は退学、今回のギャンブルの借金は夢子の策によりチャラ。優勝商品の「人生計画表・白」に村雨が書いたのは、「学食のスイーツをおいしくする事」と書いていた。