Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】モネ・ゲーム ~コリン・ファース×キャメロン・ディアス~

モネ・ゲーム

 

2013年5月17日 日本公開

 

キャスト・あらすじ

キャスト

ハリー・ディーン・・・コリン・フォース【2012年 裏切りのサーカス

PJ・プズナウスキー・・・キャメロン・ディアス【2012年 バッド・ティーチャー

 

あらすじ

鑑定士のハリー(コリン・ファース)は、長い間シャバンダー(アラン・リックマン)に仕えていたが、彼のハリーに対する接し方に嫌気がさしていた為、シャンバンダーがコレクターしている絵の贋作を売りつけ彼から大金を巻きあげる事を考える。

ハリーはこの絵を売りつける為にもってこいのバックストーリーを持っているPJプズナウスキー(キャメロン・ディアス)を仲間にして信用させようとするが、彼の計画はたびたび失敗することとなり、その失敗が連鎖してしまう。

 

監督は「ライフ・イズ・ベースボール」の監督を務めたマイケル・ホフマン監督がメガホンを握っていて、脚本は「ファーゴ」「ノー・カントリー」の監督を務めたコーエン兄弟が担当しています。

1966年に製作上映された「泥棒貴族」という映画のリメイクになっています。

 

総括

出演者たち

主な出演はコリン・ファースキャメロン・ディアスですが、脇役として出てくるスタンリー・トゥッチも共演しています。彼が出演する役柄が各作品によってキャラが違い存在感があり確実に爪痕を残してくれています。

メインのキャメロン・ディアスは、この映画の様な天真爛漫なキャラが「メリーに首ったけ」や「チャーリーズ・エンジェル」のイメージから改めて似合っていると感じました。

コリン・ファースは今回初めて拝見しましたがコミカルな路線を突き進んでいました。「キングスマン」や「英国王のスピーチ」を観ればより彼の魅力も感じるのかな~って思ったので今度観てみようと思います。

 

内容

笑えるシーンもあり、真面目な所は真面目でメリハリが効いていて90分位の映画なのですごく観易い感じがしました。

人を騙すというと頭脳明晰な主人公が巧みに・・・という感じではなく主人公が最初から絶妙なポンコツ具合を露呈してくれるのでどんどん成功からかけ離れていくようで逆に興味をそそられました。何にも考えずに観れる作品でした。

 

ポイント

コリン・ファース×キャメロン・ディアスのコメディ

・90分の映画なので観易さはある。

・主人公のポンコツ具合が逆に好きになる。

 

2022年5月15日現在、Amazon primeで配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画3.0、映画.com3.1、Filmarks3.3となっております。

【映画】名探偵コナン 紺青の拳 ~京極真劇場版初登場だがチートすぎて面白い!~

名探偵コナン 紺青の拳

 

2019年4月12日劇場公開

 

 

あらすじ

シンガポールで行われる京極真が出場する大会の応援の為に海外へ行きたいコナンだったが、パスポートをコナンのままでは取得できないため、留守番になってしまったが、いつの間にか怪盗キッドシンガポールに不法入国させられていた。新一に扮してシンガポールに来た怪盗キッドは空手大会の優勝の商品でもある「紺青の拳」というブルーサファイアを狙っていた。

しかし、怪盗キッドにはコナンを連れてきた理由が他にもあった。

 

劇場版のコナンの23作目となっています。

 

総括

メインキャラクター

今回のメインキャラクターは、怪盗キッドと鈴木園子・京極真カップルがメインに話の中に描かれています。

怪盗キッドの登場するコナンの映画は、【「世紀末の魔術師」(3作目)】【「銀翼の奇術師」(8作目)】【「探偵たちの鎮魂歌」(10作目)】【「天空の難波船」(14作目)】【「業火の向日葵」(19作目)】に続いて6作品目となります。

京極真がメインになる事は今作品で初めてになります。

園子と京極の最初の出会いの話は、アニメの153話-154話で描かれています。Amazon primeでも配信されているので気になる方は是非!

 

 

内容

今回の物語では、謎解きの要素はあるのですが、京極真と言う人物がいる事により、彼のカッコ良さとチート級の能力によって全てこの物語を持っていきました。怪盗キッドとコナンの協力関係という立場で描かれる物語であるのですが、それを上回ってしまう位の活躍ぶりを京極真は魅せてくれます。

映画の出演は初めてなので京極真はこの位目立って問題ないですよね!彼の左の目の上の絆創膏の謎も解けますし、アニメだけでは分からないであろう事も明かされるので観てて楽しいと思います。

怪盗キッドvs京極真もアニメでも描かれているみたいなのでそちらも必見です。(私は未見ですが・・・)アニメでは746話-747話で描かれています。

劇場版と言えば毎回ゲストの声優が出演していますが、今回のゲストはレオン・ロー役に山崎育三郎、レイチェル・チェオング役に河北麻友子が参加しています。そしてちゃっかり林修先生も参加しているみたいでしたが、この3人については全く違和感なく役柄を演じていました。ゲスト声優陣を調べるまで全然気づかなかったです・・・

 

 

ポイント

・京極真のカッコ良さが前面に押し出されている

怪盗キッドも出演しているがおまけに感じてしまう

 

2022年5月10日現在Amazon primeで配信されていますがNetflixでは配信されていません・・・

評価はyahoo映画3.6、映画.com3.1、Filmarks3.5となっています。

※コナンの感想はどれも同じになるような気がして難しいです・・・

 

www.itosen06.com

 

【映画】鋼の錬金術師~コスプレ感強かったかな~

鋼の錬金術師

 

2017年12月1日 劇場公開

 

キャスト・あらすじ

キャスト

エドワード・エルリック・・・山田 涼介

2017年 ナミヤ雑貨店の奇跡   2016年 カインとアベル フジ系 秋ドラマ】

ウィンリィ・ロックベル・・・本田 翼

【2016年 土竜の唄 香港狂騒曲 地味にスゴイ!校閲ガール 河野悦子 日本テレビ系 秋ドラマ】

ロイ・マスタング・・・ディーン・フジオカ

【2018年 坂道のアポロン   2017年 今からあなたを脅迫します   日本テレビ系 秋ドラマ】

 

あらすじ

母親が亡くなった際に生き返らせたいという願望からエド(山田涼介)とアルは「人体錬金」に挑むが禁忌の術で失敗してしまいエドは体を損傷、アルは肉体そのものが無くなってしまった。

時は経ち国家錬金術師になったエドは、鋼のオートメイルを身に着けている事から「鋼の錬金術師」と呼ばれるようになる。兄弟は失った身体を取り戻すための鍵となる「賢者の石」を求めて度に出るが数々の事件に巻き込まれる。

 

監督はあしたのジョー」「ICHI」「ピンポンの監督を務めた曽利文彦監督がメガホンを握ります。

原作は「月刊少年ガンガン」で荒川弘先生により2001年~2010年までに連載され全27巻発刊されている「鋼の錬金術師」になります。

 

総括

鋼の錬金術師」も2022年の5月20日に続編となる「鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー」が公開されますが、その前に一回観ておきたいと思いNetflixで配信されているので観てみました。

 

出演者

他に出演者として、佐藤隆太大泉洋松雪泰子本郷奏多小日向文世と脇を固める俳優陣の顔ぶれもワクワクするように豪華な顔ぶれです。

しかし、この原作を日本人が実写化するには「ジョジョの奇妙な冒険」同様無理があるかなって感じてしまいます。

主演のエドやヒロインのウィンリィを原作に似せようとするのがそもそも無理なわけで(金髪とか)・・・コスプレ感が出てしまうとどうも物語に入りこむ事自体が難しくなってきてしまいます。

コスプレという意味で捉えるとそんなに喋っていませんが一番原作に近く存在感もそこそこある内山信二演じたグラトニーが一番私はコスプレ映画でしっくりきました。

 

大泉洋本郷奏多

この映画の中で良かった俳優を挙げるとすると大泉洋本郷奏多を挙げたいと思います。

大泉洋は結構コメディチックな映画の主演を務める事が多いイメージで、悪役というシリアスなキャラを演じるという事が無い中で今作では存在感を示すと共にあまり観た事の無い彼の表情と演技を見る事が出来ました。東京喰種」でもイメージと違う雰囲気を醸し出しましたが、この映画でも十分過ぎるくらいの演技を魅せてくれています。

彼の演じるショウ・タッカーに関しては原作を越えてるんじゃないかなって思います。

本郷奏多はニヒルでちょっと憎たらしくなるようなキャラを演じさせると日本一でないかなって思う位の演技をいつもしてくれますが、今回演じたエンヴィーって役は表情・外見共にピッタリの役柄でこの作品でも憎たらしくさせてくれるという意味ではマッチしていて違和感無しで観れました。

www.itosen06.com

www.itosen06.com

 

まとめ

・全体的にはコスプレ感が強い中で何人か光っている俳優はいる

・ストーリー自体は問題ない。

この映画の興行収入自体が11.1億円ながら酷評が多いにも関わらず続編が制作公開されるなら、同じ時期(2017年8月4日劇場公開)に公開された「ジョジョの奇妙な物語 第2章」も製作して欲しいなって思います。ジョジョ興行収入9.2億円で負けてるんですけどね・・・

私は、続編に関しては劇場に観に行かないという結果を導き出しましたが、観に行った方の評価を楽しみにしたいと思います。

 

この映画の評価は、yahoo映画4.0、映画.com2.5、Filmarks2.6となっています。

yahoo映画が素晴らしい点数を叩き出していますが、どんな評価があるのか今度見てみたいですね。

 

 

 

 

 

【低評価映画】ミッシング・ドーター

ミッシング・ドーター

ミッシング・ドーター

画像引用元:Filmarks ミッシング・ドーターの映画情報・感想・評価・動画配信

 

キャスト・あらすじ

キャスト

カラ・・・オースティン・ハイスミス

ベン・・・ウェズ・ブラウン

アリッサ・・・ヴァレリー・アズリン

 

あらすじ

養女のライリーに愛情を注ぐカラ(オースティン・ハイスミス)とベン(ウェズ・ブラウン)の夫婦。しかし、あまりカラには懐かない養女のライリーだが、夫婦は多忙な為子守を雇わないといけない状況だった。子守にアリッサ(ヴァレリー・アズリン)と言う女性を住み込みで雇う事にする。ライリーも彼女には懐く様子だったが、カラの見ていない所で徐々に本性を見せ始める。

 

 

 

総括

今回検証して見る事にしたAmazon primeで配信されている低評価の作品は、

ミッシング・ドーター

になります。

2022年5月7日現在、Filmarksで評価★2.3、観た人43人、観たいと思っている人が9人となっている映画です。

 

観た事ある俳優ばかり

前回紹介した「デッドリー・アフェア」とほとんど同じキャストで背景もほとんど同じなので、同じ背景と人で違う物語を制作しているような感じでした。

デッドリー・アフェア」という映画を興味を持って観てしまった人なら同じような感想を思うかもしれません。Filmarksのレビューでも同じような事を言っている人がいました。

同じキャストだからと言って吹替えは棒読みでは無いのでだいぶ聞きやすく物語にも入っていきやすかったです。

 

悪いレビューはほとんど無し

レビュー数も少ないからもありますが、これといった悪いレビューを見かける事も無いのです。しかし、この物語は全体的にはあっさりしています。物語の起伏もほとんど見られる事無く淡々としていた点が低評価につながったのかな?とも感じます。

この映画のキャッチフレーズの「娘を取り戻せ」「親としての器が試されるサイコ・サスペンス」となっていますが、今回の作品では合致しているかなって印象は見られます。

 

 

まとめ

この映画は最後まで普通に観る事ができましたが、やはり2時間ドラマのストーリーの枠から出る事ができなかったと思います。低予算のせいもあるかもしれませんが、登場人物にもっと深みを持たせて一人一人怪しさを含ませれば更に良くなる作品だったのにと感じました。

観終わったあとでどこをどうすればもっと良くなるのかを話したくなるような作品です。枠組みだけを立ててるので後は肉付けしてくれと言わんばかりの作品です。

同じキャストの「デッドリー・アフェア」に比べるとだいぶマシにみえました!

 

参考にしている作品

デッドリー・アフェア

www.itosen06.com

 

【映画】科捜研の女 劇場版 ~科捜研オールスターの為、ファンの為の映画~

科捜研の女-劇場版-

 

2021年9月3日 劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

マリコ・・・沢口 靖子

土門 薫・・・内藤 剛志

加賀野 亘・・・佐々木 蔵之介【2020年 記憶屋 あなたを忘れない

 

あらすじ

京都で女性科学者が転落する死亡事件が起きる。事件のあった場所の建物にいた解剖医の風丘(若村 麻由美)が彼女が落ちる直前に「助けて」と叫んだという声を聞いたと言うが、事件は他人と争った形跡はなく自分で飛び降りたという自殺で処理されようとしていた。しかし、マリコ(沢口 靖子)と土門(内藤 剛志)は「助けて」の声が気になって独自に捜査を進めていくと、その先にたどり着いたのは加賀野亘(佐々木 蔵之介)という科学者だった。

この事件の真相とは一体・・・

 

TV版はseason1~21まで放送されている長寿ドラマです。

監督は兼崎涼介監督がメガホンを握っています。この監督は主にドラマの担当を行っており、科捜研の女を始め「刑事ゼロ」や「IP~サイバー捜査班」なども担当しており、木曜20時~のドラマには馴染みのある方ですね。

 

 

総括

私は、科捜研の女シリーズはほとんど観た事無いので、観たこと無い人間の語る感想になります。

恐らくオールスター?

劇場版だからこそ集める事のできた科捜研オールスターキャストが出演している様に感じました。ちょいちょいと科捜研のメンバーに絡みがあるような人物が次から次へと登場していましたが、ほぼ初見の人には何のことやら全く理解ができませんが、科捜研ファンには嬉しい出演と絡みが多々あったのかなって感じました。

観たこと無いからつまんないではなく、以前はどんな関係があったのかはすごく気になるような内容と登場の仕方なので、劇場版→ドラマ版に移行する人もいると思います。

シリーズは長いので一筋縄ではいかないかもしれませんが観てみるのも有りだと思います。私も観てみたくなりました!(観るもの沢山あるのでいつになるか分かりませんが・・・)

劇場版だけあって佐々木蔵之介がゲスト出演というのも豪華に見えますね!

 

内容

内容は2時間ドラマの延長っぽく観えてしまいますが、テンポよく次から次へとめまぐるしく場面展開が行われるのでスピーディーに最後まで飽きさせず観る事ができます。

冒頭から事件で始まるのですんなり物語にも入りやすいしこのドラマの雰囲気が初見でも分かりやすくしてくれているので観易い劇場版ですが、ファンの為の映画だと思います。初見とファンとは温度差は感じる事でしょう。

 

ポイント

・科捜研のオールスターが出演している

・スピーディーなテンポに飽きさせない

・初見とファンとは温度差あるかも・・・

 

2022年5月5日現在、Amazon primeで配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画3.8、映画.com3.6、Filmarks3.6となっています。

【映画】鳩の撃退法

鳩の撃退法

 

2021年8月27日劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

津田 伸一・・・藤原 竜也

【2021年 太陽は動かない  青のSP 学校内警察 嶋田隆平 フジテレビ系列 冬ドラマ

鳥飼 ななみ・・・土屋 太鳳

【2021年 ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち

幸地 秀吉・・・風間 俊介

【2021年 監察医 朝顔 フジテレビ系列 秋・冬ドラマ

 

あらすじ

昔は売れっ子の小説家だった津田(藤原 竜也)が小説の担当編集者の鳥飼(土屋 太鳳)に新作の小説を読ませていたが、小説の内容はリアリティのあるもので、登場人物も合わせてフィクションとは思えない内容だったが、津田はフィクションと言い張る。鳥飼は実証するために登場する場所を巡るが全て実在する場所だった、実在する事件だとしたら大きな事件となるのだが・・・この小説の結末とは一体どうなるのか?

 

監督は「ホテル ビーナス」の監督を務めたタカハタ秀太監督がメガホンを握ります。

原作は、佐藤正午先生の「鳩の撃退法」になります。この先生の実写化作品として2022年冬公開予定の【「月の満ち欠け」大泉 洋 主演】があります。

 

 

総括

出演者たち

藤原竜也主演ではあるが、「カイジ」シリーズや「Dinner」の様に藤原竜也が前面に出てくる事も無く、アクの強い存在感というのが消えています。

それこそ土屋太鳳が目立っていたのか?というとそんな事は無く、小説の読み手という設定で視聴者側に近い位置にいる人物になります。

小説の話という事で2人の立ち位置はそれほど目立つことなく、他の登場人物達に個性的に目立たせる事で場面場面で重要人物として活きていました。

脇を固める俳優陣も豊川悦司リリーフランキー西野七瀬桜井ユキミッキーカーチスなどなど豪華でありポイントになりそうな雰囲気が伝わってきます。

 

内容

小説を読んでいるかのような描写でテンポよく進んでいくのですごく観易い作品であったと思いますし、視聴者側の好奇心がすごく煽られます。どこでどのように繋がっているのかがポイントで実は繋がっていたという伏線が散りばめられていました。

冒頭の始まりは掴み所がなくよく分からない映画かな~って感じてしまうかもしれませんが、そこを耐えれば怒涛の展開が待っていていつの間にか引き込まれます。

 

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com

 

ポイント

藤原竜也が他の作品みたくそこまで前に出ていない。

・他の登場人物達も個性的で見応えがある。

・全くつながらないような話ではあるが、散りばめられた伏線により繋がる。

 

2022年5月4日現在、Netflixでは配信されていますが、Amazon primeでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画3.3、映画.com3.3、Filmarks3.4となっています。

 

 

 

【映画】名探偵コナン 純黒の悪夢 ~コナン20周年記念作品~

名探偵コナン 純黒の悪夢

2016年4月16日 劇場公開

 

 

あらすじ

何者かが警視庁に侵入し、機密データを閲覧していた女性が見つかってしまい、公安の安室透・FBIの赤井秀一に追われるが逃げ切ってしまう事から事件が始まり、コナン達少年探偵団は水族館のリニューアルオープンでその女性と出会うが、彼女は記憶を失っていた・・・彼女は実は黒の組織のメンバーでコードネームは「キュラソー」であることが判明する。

彼女を巡って、コナン達少年探偵団・黒の組織・公安・FBIが争奪戦を繰り広げる。

 

劇場版のコナンの20作目となっています。

 

総括

私が成人になるくらいまで観ていた劇場版のコナンも年月が経つにつれて観なくなってしまいましたが、今回はAmazon primeで23作品一挙配信していたのでできるだけ観てみようと思いました。私が知っているのは15作目の「沈黙の15分」までしか知りません。

 

劇場版20周年作品

この映画は20周年の集大成という事もありふんだんに各組織のキャラを魅せてくれます。

黒の組織・公安・FBIと入り乱れますが、キャラがわからないと言う人でも大丈夫な様に物語の冒頭で映画の主要人物の紹介が流れるので知らなくても立ち位置くらいは理解する事が出来るようになります。

私も、公安の安室透とFBIの赤井秀一はほとんど知りませんでしたが何となくは把握する事が出来ました。アニメの方も確認してこの2人はもっと知りたいと感じさせてくれました。

 

内容

今回の物語では、いつもの名探偵コナンの謎解き中心ではなくアニメで魅せるアクションが主体となっています。そして、安室や赤井もカッコ良く映るのですが、少年探偵団とキュラソーの絆が一番焦点が当てられ描かれている作品でした。

安室vs赤井というのもファンからすれば夢の対決であり劇場だからこその共演で喜ばしいものだと感じます。(原作では2人が絡んでいるかどうか知りませんが・・・)

劇場版と言えば毎回ゲストの声優が出演していますが、今回のゲストは天海祐希で今回の物語のキーマンのキュラソーを演じていましたが、他の声優陣と見劣りすること無くすんなり入り込んでいたと感じました。

劇場版のスケールは大きすぎて毎回コナンがチート級の動きで皆を救うという展開が繰り広げられますが、地味に活躍しているのは阿笠博士の発明だという事も忘れずに・・・

 

オススメポイント

・謎ときではなく単純なアクションアニメのコナンが観たい

・それぞれ推しの組織がある(黒の組織・公安・FBI)

 

2022年5月3日現在、Amazon primeで配信されていますがNetflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画4.1、映画.com3.9、Filmarks3.8となっています。

 

 

 

【低評価映画】デッドリー・アフェア ~何が悪いのか~

デッドリー・アフェア

デッドリー・アフェア

 

キャスト・あらすじ

キャスト

メアリー・・・オーステン・ハイスミス

スーザン・・・ヴァレリー・アズリン

 

あらすじ

メアリー(オースティン・ハイスミス)は記念日にも帰って来ない夫のチャーリーに不満を持っていた。彼の浮気も疑っていた。ある日、メアリーの元に夫のチャーリーから無言電話がかかってきた事で不審に思ったメアリーは、彼の仕事現場に出向くとそこには殺された彼が横たわっていた・・・

犯人は一体誰なのか?疑いの目を向けられたメアリーは無事に無実を証明できるのか?

 

 

総括

2022年5月1日現在、私がよく利用している映画の情報サイトFilmarksで評価★2.3、観た人数32人、観たいとchipしている人が8人となっている映画

デッドリー・アフェア

Amazon primeで発見しました。

これは、観てみるべきなのか、時間の無駄なのか実際に観て検証して見る事にしました。

 

棒読み吹き替え

この映画の感想で一番書かれているのが吹替えが棒読みという意見が一番多かったのですが・・・

事実です!!

感情の起伏が全く感じること無く淡々とした読み合わせで棒読み確定でした。それだけでも眠たくなってしまいます。そこから臨場感が感じること無く物語が最後まで進んでしまいました・・・

そしたら字幕で観ればいいのでは?と思いますが、2022年5月1日現在、Amazon primeでは吹替え版のみが観れて字幕は購入しないといけないという事に、★2.4の評価の有名俳優も出ていない映画を購入するかと言ったらさすがに購入しません・・・

吹替えで観るにも吹き替えの読み方によって臨場感・迫力なども全て変わってくる事を実感しました。リリースされた当時の「スーパー・ナチュラ」のseason1・2の吹き替えを思い出させてくれました。吹き替えは当時、次長課長の井上と成宮寛貴が担当してましたね。

私は当時「スーパー・ナチュラ」に関してはあまりにもひどく感じseason1で観るの辞めてしまいました・・・

なので吹替えの声優というのもとても大切だと分からせてくれる映画がこの映画だったと思います。

 

キャッチコピー

この映画のキャッチコピーは「夫殺しの犯人は一体誰」「容疑者に仕立て上げられた妻が逆襲する サスペンス・スリラー」となっていますが、逆襲というのは全く見られませんでしたね・・・どんどん妻が不幸の連鎖に巻き込まれてしまうだけでした。逆襲は最後の真相がわかるまでは無いですね( ノД`)

キャッチコピーも結構重要で一つの観る観ないの考える指標になりますよね。

 

まとめ

色々と書きましたが、内容についてはそこまで悪くない内容で90分だからちょうどいいかな~と思う感じでした。日本で言うと2時間ドラマで収まる内容ではありますが、誰もが怪しく見える演出は誰が犯人なのかそそられる部分もありその点は評価できると思います。

エンド自体はスッキリするはずなのにスッキリしないと言ったモヤモヤ感も否めません。

吹替えさえ良ければもう少し評価されていたのかもしれませんね。

 

定期的に評価の低い映画も観てレビューしていきたいと思います。

 

【映画】プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵

 

2020年9月18日 日本公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

ティム・ジェンキン・・・ダニエル・ラドクリフ【2019年 ガンズ・アキンボ

ティーブン・リー・・・ダニエル・ウェバー

デニス・ゴールドバーグ・・・イアン・ハート

 

あらすじ

1978年南アフリカ共和国でジェンキン(ダニエル・ラドクリフ)とリー(ダニエル・ウェバー)はアパルトヘイトの撤廃を訴えるパンフレットをばらまき逮捕されてしまう。それに、白人であるにも関わらず黒人の味方をしたという理由で2人には長期の服役が言い渡される。2人は刑務所からの脱獄を計画し、囚人のレオナールが加わり3人で脱獄することになり、3人は奮闘するが、次から次へと困難が立ちふさがる。

アパルトヘイト・・・南アフリカ共和国での白人と黒人の関係を規定する人種隔離政策の事で1994年に撤廃された。

 

監督はフランシス・アナン監督がメガホンを握ります。

この話は実話として描かれています。

 

総括

ダニエル・ラドクリフ

主演を演じているのは「ハリー・ポッター」シリーズの主役ハリー・ポッターを演じた、ダニエル・ラドクリフが演じています。ひげ面で胸毛も生やして男らしさが彼の格好からも伝わりますが、ハリーっぽさも少し感じてしまいます。精神的にパニック症を持っている役柄を好演しています。

今回は魔法使いでなく、脱獄王となるべく人間を演じています。

 

緊張感あふれる

差別撤廃の話が出てくるので難しい内容かなと感じてしまうかもしれませんが、ほとんどメインのストーリーが脱獄の物語なので気軽に観ることができます。

内容も一時期ブームになった「プリズン・ブレイク」を彷彿とさせるような脱獄計画が描かれているので、毎シーンハラハラ・ドキドキでこれは絶体絶命という演出と演技が素晴らしいので緊張感あふれる展開を望むことができます。

主人公が若干テンパるような感じも多々あるので更にこちらにまで緊張感が伝わってきます。

画面の中でも他の囚人たちは彼ら3人を応援しますが、その応援と一体となっていつも間にか観ている視聴者も応援したくなる事間違いありません。

 

ポイント

ハリー・ポッター以外のダニエル・ラドクリフを観れる。

・ハラハラドキドキの緊張感を味わえる。

・「プリズン・ブレイク」好きな方にはたまらない。

 

2022年4月17日現在、AmazonprimeとNetflixどちらでも配信されています。

評価は、yahoo映画3.6、映画.com3.3、Filmarks3.6となっています。

 

※健康診断で引っかかった肺の精密検査受けてきましたが、骨が影のように映っているだけだったので問題ないとの事でした!