Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】ガチバン クロニクル ~黒永勇人のキレキレのダンスを見よ!~

ガチバン クロニクル

 

2014年3月22日劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

森 紋児・・・佐野 和真【2015年 全開の唄

黒永 勇人・・・窪田 正孝

【2014年 闇金ウシジマくん Part2  Nのために TBS系列 秋ドラマ】

紅井 レオ・・・荒井 敦史

【2014年 脳漿炸裂ガール   GTO 第2期 フジテレビ系列 夏ドラマ】

 

あらすじ

紋児(佐野 和真)が衣笠高校に戻ってきた時に、高校はめちゃくちゃになっていた。「FUCK BOOK」というサイトでも衣笠高校の威厳は無く汚名がそそがれていた。名誉を挽回させる為に紋児は「FUCK BOOK」に衣笠高校の威厳を示す動画を投稿する為に動画製作を行う中、衣笠高校の定時性に通うレオ(荒井敦史)、孤高のヤンキー勇人(窪田正孝)と次々と現れる。

 

この作品は、窪田正孝佐野和真荒井敦史3人のトリプル主演になります。

ガチバンシリーズの20作目にあたり、黒永勇人シリーズ10作目森紋児シリーズ12作目紅井レオシリーズ4作目になります。

 

 

総括

ガチバン WORST MAX」で登場した紅井レオが衣笠高校の生徒として登場します。ちょっと、最初の登場時に比べて少し変わったと思いますが、やっぱりあんまり好きになれないキャラでした。勇人×レオの掛け合いが再び観れるのはこの作品の見どころの一つです。

勇人の出番が少なめなのでガチバン黒永勇人ファンには少し物足りなさを感じるかもしれません。

今回のガチバンは「ガチバンスプレマシー」のテイストに近くケンカ主体では無く、動画製作がメインの話になっています。アクション少なめで盛り上がりどころも無く全体を通しても少し退屈に感じてしまいましたが、最後に踊るダンスがキレキレでそこだけが唯一の観て欲しい部分かもしれないです。特に黒永勇人ではなく窪田正孝の運動神経を魅せたダンスでした。

この作品は「ガチバン スプレマシー2」と「ガチバン 代理戦争」を観ている方がこの物語にすんなり入り込めるかなと思います。

 

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com

 

 

 

 

 

2021年11月7月現在Amazon primeでは配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画2.9、映画.com3.3、Filmarks3.2となっています。