Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】ガチバン SUPER MAX

ガチバン SUPER MAX

 

2012年3月31日劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

黒永 勇人・・・窪田 正孝

【2012年 るろうに剣心  私立バカレア高校 日本テレビ系列春ドラマ】

天野 光圀・・・やべ きょうすけ

佐竹 京平・・・遠藤 雄弥

 

 

www.itosen06.com

 

 

 

あらすじ

騙されるようにして田舎町の仕事についた勇人(窪田正孝)と義男(鈴之助)。勇人はこの仕事の横暴さからふてくされて出ていってしまうが、お腹を空かしていた所にコンビニの店員のみゆき(今野成美)に助けられ仲良くなる。

みゆきの彼氏は「飛羅睨悪(ピラニア)」のヘッドの佐竹(遠藤雄弥)でちょっとした事で因縁が生まれてしまう。そんな中みゆきが他のヤンキーに連れ去られてしまう。

 

総括

出演者たち

お馴染みの鈴之助演じる吉田義男も今作では勿論参戦しています。彼は今回は恋をしてしまうのですが、彼の行く末はいかに・・・といった立ち回りです。

遠藤雄弥演じる佐竹恭平の彼女のみゆきを演じているのが近野成美です。すごく懐かしさを感じました。私が知っていた頃は、おはガールで活躍していた時や【「仔犬のワルツ」2004年ドラマ】のイメージがすごく強かったので久しぶりでした。

仔犬のワルツ」昔好きだったのでもう一回みたいなぁ~。

そして天野光圀演じるやべきょうすけの安定感が素晴らしいです。クローズZERO」や「闇金ウシジマ君」など彼の出演するドラマや映画は役柄や演技などはほとんど同じに見えるのですが、前に前に出てるようでもウザく感じず作品をスマートにしてくれるようなスパイス的な要素があり不思議な魅了のある俳優だと思います。

(前作の「ガチバンアルティメイタム」の松浦裕也演じる出口大河とは大違いな感じです。彼も前に前に出ていましたがウザく見えました)

 

感想

今回のガチバンでは、今までのガチバンとちょっと違いピリピリギスギスした雰囲気と違い少しほっこりした内容でした。それぞれの恋模様を絡めながら人生観をケンカばかりの勇人が考えていくような流れになりますが、「ガチバンMAX」の時に比べるとだいぶ柔らかくなっているのではないかと思います。

黒永勇人の今回の髪形は中途半端に立ててるような・・・なんか今回は髪形だけ見るとちょっとカッコ悪いかも・・・って感じです。

ただケンカするだけではなく、人間的な成長を魅せてくれるのが黒永勇人のガチバンシリーズだと思います。

 

 

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com

 

 

 

2021年9月19日現在、Amazon primeでは配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画3.6、映画.com3.3、Filmarks3.4となっています。