Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】ファイナル・プラン

ファイナル・プラン

 

2021年7月16日 日本公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

トム・カーター・・・リーアム・ニーソン【2021年 アイス・ロード

アニー・ウィルキンス・・・ケイト・ウォルシュ

 

あらすじ

トム(リーアム・ニーソン)は過去に凄腕銀行強盗としてFBIから目をつけられていたが身バレする事せず普通に暮らしていたが、アニー(ケイト・ウォルシュ)と恋に落ちて残りの人生をアニーと一緒に全うするためにお金の返金と立件しない事を条件に自首することにするが、その大金を見たFBI捜査官はお金に目をくらませ、トムの命を狙い金の持ち逃げを考える。そんな中アニーにまで手を伸ばしたFBI捜査官だったが、それに対しトムは2人に対して復讐を誓い反撃にでる事になる。

 

監督は「ファミリーマン ある父の決断」のマーク・ウィリアムズ監督がメガホンを握ります。

 

総括

全体的に90分程の時間なので観易くスマートで面白さが凝縮されていた内容でした。テンポが良く、ハラハラさせてくれ最後はしっかりとまとまり終わり方も後味良く終わってくれるので安心して安心して観る事ができます。

安定のリーアム・ニーソンって感じで渋いアクションを魅せてくれます。何かのプロフェッショナルという設定が一番似合っているオヤジかもしれません。

運命の人に出会った時・大切な人を傷つけられた時の心の変化も追われる側から追う側に回るポイントも丁寧に描かれていました。

 

 

リーアム・ニーソン

過去ブログ

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com

www.itosen06.com

 


www.itosen06.com

 

 

 

 

2022年2月27日現在、Amazon primeで配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価はyahoo映画3.5、映画.com3.3、Filmarks3.4となっています。

※2022年のしぶいアクション親父は、間違えなくリーアム・ニーソンでしょう!