Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【ドラマ】闇金ウシジマくん season1 ~山田孝之のウシジマ君が素晴らしい~

闇金ウシジマくん Season1

闇金ウシジマくん

画像引用元:Filmarks 闇金ウシジマくんの情報・感想・評価・動画配信

 

2010年10月12日~12月14日

毎週火曜日24:55~25:25 TBS系列

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

丑嶋 馨・・・山田 孝之

【2010年 乱暴と待機  2011年 勇者ヨシヒコと魔王の城 テレビ東京系 夏ドラマ

柄崎 貴明・・・やべ きょうすけ

【2011年 QP 日本テレビ系 秋ドラマ

高田・・・崎本 大海

【2010年 草食系男子

大久保 千明・・・片瀬 那奈

【2010年 劇場版TRICK 霊能者バトルロイヤル 泣かないと決めた日 フジテレビ系 冬ドラマ

 

あらすじ

カウカウファイナンス社長の丑嶋(山田孝之)は、10日で5割の金利を取る闇金であり、どんなことをしても金をしっかりと回収する周りからも恐れられる存在。そんな中、一人の女性、大久保千明(片瀬那奈)が職に手を付ける為にカウカウファンナンスに入社してくる。闇金という仕事に巻き込まれてしまう千明の運命はいかに・・・

 

原作は、2004年から2019年まで「ビッグコミックスピリッツ」で真鍋昌平先生により連載されていた「闇金ウシジマくん」が原作となっています。原作を再現しながらも同時に複数の物語が絡み合い進行していてオリジナルな展開が繰り広げられます。

 

主題歌

鴉「巣立ち」

この主題歌が上手くエンディングで流れるからこそ後味が悪い展開が多いウシジマくんの物語でもそんなに気にならなく逆に新しい第一歩と感じてしまうような主題歌です。闇金の世界観を最終的にはポップにさせてくれるので、すごく重要な立ち位置にある主題歌だと思います。

 

出演者

山田孝之という俳優のポテンシャルは素晴らしく、演じるウシジマという男はもちろん、「クローズZERO」の芹沢や「勇者ヨシヒコ」シリーズのヨシヒコ、「全裸監督」の村西とおるの役と様々ですが、どれも同一人物とは思えないくらいのカメレオンぶりを見せてくれています。

役柄一つ一つ見てもどれもワクワク感を感じさせてくれる俳優は山田孝之だけでないでしょうか?

 

他の出演者で女性のキャラクターは、セクシー女優が役を演じている事が多く、他にゲストで、尾上 寛之【2008年 ROOKIES】、加藤 和樹【2006年 仮面ライダーカブト】、中村靖日【2007年 医龍2】などが出演していました。

 

 

総括

今回のドラマの一番の立役者はドラマのオリジナルキャラクターでもある片瀬那奈演じる大久保千明です。闇金の中でも唯一の常識人で一般に近い考え方の持ち主である一方でしっかりと闇金の仕事とも向き合い、裏切った客には制裁を加えるなど徐々にウシジマくんから影響を受けていく様子も描かれています。

客観的に闇金を視聴者目線で教えてくれるキャラクターで中立バランスが一番整っています。

 

10日で5割の利息を取るウシジマくんだが、お金の恐ろしさと借金によって人生が狂ってしまう事を非情なストーリーを通じてながら教えてくれます。行っている行為自体は犯罪だが、人が落ちていく典型的な例、ギャンブル・買い物・風俗などこういうものにハマることは良くないと教えてくれます。私たちは反面教師にしていればいいのです。

 

1話ごと30分位なのでサクサクっと見やすく一人一人がキャラが立っているので見ていて面白いと思います。

 

 4月22日現在 Netflixで、season1~3と映画の全シリーズ配信されています。

Amazon primeでは今のところ配信されていません・・・・Amazon primeでは映画は配信されたりされなかったりですが・・・

このシリーズはどこから見てもすんなり入っていけると思います。