Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット  ちょいバレ有

賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット

画像引用元:Filmarks 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレットの映画情報・感想・評価・動画配信

2021年6月1日公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

蛇喰 夢子・・・浜辺 美波

【2020年 約束のネバーランド  2021年 ウチの娘は彼氏ができない 日本テレビ系列 冬ドラマ】

鈴井 涼太・・・高杉 真宙

【2020年 前田建設ファンタジー営業部  2020年 私たちはどうかしている 日本テレビ系列 夏ドラマ】

早乙女 芽亜里・・・森川 葵

【2020年 天外者  2021 賭ケグルイ Amazon prime配信】

視鬼神 真玄・・・藤井 流星

 

あらすじ

私立百花王学園はギャンブルで優劣が決まる学園であるが、蛇喰夢子(浜辺美波)の存在感のせいで生徒会に威厳が無くなってきている雰囲気が漂っている事に危機感を感じている生徒会は、この勢いを止める為に2年前に学園を追われた男、視鬼神真玄(藤井流星)が現れる。彼の起用には生徒会でも賛否が問われるが、早乙女芽亜里(森川葵)を打ち負かし蛇喰夢子にギャンブルを申し込む。

彼の目的とは一体何か?多くを語らない会長の心の内とは?蛇喰夢子は無事にギャンブルに勝つことは出来るのか?

 

 

監督は、前作に引き続き英勉監督がメガホンを握ります。他に「貞子3D」や「トリガール」などの監督も務めています。

原作は、川村ほむら先生の月刊ガンガンJOKERで連載中の現在14巻まで発刊中の「賭ケグルイになりますが、映画はオリジナルストーリーで進んでいきます。

 

 

総括  

前作は個人的にはすごく面白かったので今作も期待がありました。

今作でも「賭ケグルイ」の実写ならではの演者が伸び伸びと楽しんで演技をしているのがわかるのですが、度を超えたやりすぎ感が伝わってきて今回の演出方法は好きになれませんでした・・・

キャラを崩壊させ過ぎかなぁ~と。

 

そして、今回の最大の敵の藤井流星演じる視鬼神真玄に関しては、ビジュアル・この映画での雰囲気は最恐のギャンブラーとしてもふさわしい位の存在感を示してくれましたが、蓋を開けてみると・・・全然凄みが感じず最終ギャンブルでは全く威厳も何も感じなかったのは残念でしたね。

雰囲気から全て前作の宮沢氷魚演じる村雨天音の方がギャンブルの絶対的強者に見えます。

あくまでも演者が悪いのではなく、視鬼神真玄のキャラ設定が悪かったのかなと・・・

藤井流星ジャニーズWESTのメンバーの一人で、私は彼の出演していたドラマで、「レンタル救世主」は好きでした。

 

「絶体絶命ロシアンルーレット」というだけあり最終ギャンブルは命懸けの戦いになりそれぞれがペアになって戦います(夢子・鈴井vs会長・清華vs真玄・妄)。このペアは、この物語の流れでは必然かつ最高のメンバーでありますが、完全に活かしきれていないのが目につき、先ほどもちょこっと触れましたが真玄の魅せ方が緊張感あるべきギャンブルを緊張感を無効化にしてしまっている感じがしました。

今回の作品では、明らかに株が上がったのは、命がかかってようが一切動じずギャンブルに挑む桃喰綺羅莉(池田エライザ)と極限的な演技が非常に良かった鈴井が最終ギャンブルでは素晴らしかったかなと感じます。

浜辺美波の蛇喰夢子は最後は持っていきますがちょっと一歩引いていた様な気がしましたね。

個人的には、ストーリーの流れ上中村ゆりか演じる五十嵐清華がもう少し最終ギャンブルで存在感を出しても良かったのにと感じてしまいました。

 

私的には、前作の方が二転三転して魅力的キャラも完全に活かしきっていて面白かったです!

 

賭ケグルイ 映画」>「賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」=「カイジ ファイナルゲーム

これが今回の映画の方程式です。

私の評価は2.5です!

 

 

www.itosen06.com

 


www.itosen06.com

www.itosen06.com

 

2021年9月12日現在、Amazon primeで独占配信されています。まだDVDにもなっていないのでお早めにご覧ください!

評価はyahoo映画3.3、映画.com3.0、Filmarks3.4となっています。