Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【ドラマ】ネメシス ~櫻井翔×広瀬すず コミカルであり時にはシリアスな探偵ドラマ~

ネメシス

f:id:sen0622:20210513021009p:plain

画像引用元:日本テレビ2021年4月期日曜ドラマ『ネメシス』公式サイト。

2021年4月11日 スタート

日本テレビ系列 毎週日曜 22:30~

 

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

美神 アンナ・・・広瀬 すず

【2020年 一度死んでみた 2018年 anone 日本テレビ系列 冬ドラマ】

風真 尚希・・・櫻井 翔【2018年 ラプラスの魔女

栗田 一秋・・・江口 洋介【2021年 るろうに剣心 最終章 The Final 2019年 ストロベリーナイト・サーガ フジテレビ系列 春ドラマ】

 

www.itosen06.com

  

あらすじ

探偵事務所ネメシスを立ち上げた風真(櫻井翔)そしてネメシスの社長に君臨する栗田(江口洋介)そして助手のアンナ(広瀬すず)が様々な依頼人の依頼を受けていくが風真は探偵としてはポンコツで天才でとてもキレる助手のアンナとともに難事件に挑んでいく。その一方で栗田はアンナの父親の始(仲村トオル)の突然の失踪の謎を追い求めていく。

 

 

総監督を務めるのは「AI崩壊」「ビジランテ」などの映画でメガホンを握った入江悠監督です。

 

広瀬すず×櫻井翔は「ラプラスの魔女」での共演が記憶に新しいところです。

そしてネメシスをサポートするチームネメシスとして発表されているのが、大島 優子、上田 竜也,、奥平 大兼、加藤 諒、真木 よう子、南野 陽子というキャストです。

奥平 大兼は、このキャストに比べると少し聞きなれないかもしれませんが、2020年、俳優デビュー作「MOTHER」でいきなり日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した俳優さんです。まだまだこれからの俳優ではありますが存在感はありますよ!

過去の関係者で中村トオル石黒賢が出演しており、広瀬すず演じるアンナの友達として橋本環奈が3話~参戦しています。

キャスト的には結構いいキャスト陣を揃えたなという印象です。

 

 

総括

探偵がヘッポコで助手が優秀というコンビですが、名探偵コナン」のコナンと小五郎を彷彿させるようなコンビをシリアスな部分もありながらコミカルな部分の両面から攻めている感じがします。

 

物語の事件自体は5話現在までは1話完結のストーリーでチームネメシスも回ごとにそれぞれが活躍している状態です。1話完結型だけだとちょっと次回も続けて見てみようと思う方も薄いと思いますが、だからこそアンナの父の失踪事件を各回の最後に取り入れる事により謎を残しつつ少しでも続きが見たくなるような流れになっています。

 

そして今のTBSの日曜劇場の「ドラゴン桜」が内容がかなり濃いので余韻も楽しむのもいいですが、このドラマで中和するのも一つの楽しみ方かなと思います。

 

期待する展開

過去の事件の物語の全貌も気になりますがきっと後半はこの事件を中心に語られると思いますが、櫻井翔演じる風真がアンナの為にアンナの力を借りること無く事件を解決するストーリーがあって欲しいなと思いました。

コナンの映画でも小五郎が解決に導く展開がある「水平線上の陰謀(ストラテジー」が私はコナンの映画の中では結構好きなのですが、ヘッポコが自力で解決するというのも結構物語としては熱いと私は感じています。

 

視聴率は、現在1話11.4%、2話9.5%、3話8.9%、4話8.3%、5話7.8%とちょっと右肩下がりではありますが、最後まで見てみようと思います。(まだ4話までしか見てないですが・・・)ドラマが最終回視聴終了したら、また感想を上げたいと思います。

 

2021年5月16日放送 第6話 予告