Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】闇金ドッグス ~リアルでディープな世界へようこそ~

闇金ドッグス

闇金ドッグス

画像引用元:Filmarks 闇金ドッグスの映画情報・感想・評価・動画配信

2015年8月1日公開

 

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

安藤 忠臣・・・山田 裕貴【2015年 ストロボエッジ ホテルコンシェルジュ TBS系列 夏ドラマ】

小中 貴志・・・高岡 奏輔

須藤 司・・・青木 玄徳【2013年 仮面ライダー鎧武

日向 良夫・・・古澤 裕介

姫野 えりな・・・冨手 麻妙【2015年 新宿スワン

 

あらすじ

ヤクザの組長から手下の為足を洗いカタギになった忠臣(山田裕貴)は、カタギになったとたんに金を都合してもらっていた闇金業者の小中(高岡奏輔)から執拗な取り立てを受ける事になり、返済に追われるが小中に借りた金を元手に闇金「ラストファイナンス」を開業する。しかし、闇金をはじめての忠臣はうまくいかず逃げらりたりと上手くいかない・・・・小中より闇金のノウハウを学び新たな客が忠臣の元へと電話を掛けてくる。

忠臣は無事に金を返済することができるのか?闇金として生きていく事ができるのか?

 

この作品は、「ガチバン」シリーズの「ガチバンULTRAMAX」「ガチバンNEW GENERATION2」に出演していた山田裕貴が演じていた安藤正臣が今作では主役となっています。

 

総括

この作品の公開年は2015年で山田裕貴はまだブレイク前の貴重な映画だと思います。今だからこそメジャーになっていますがこの頃は、ドラマの「ホテルコンシェルジュ」でも脇役キャラだった気がします。

山田裕貴×高岡奏輔の絡みも結構貴重だと思います。

 

今回は、アイドルオタクの親の年金で生活しているニートがどんどんアイドルにお金をつぎ込んでしまい、そのアイドルも芸能プロダクションから何かと理由をつけてお金を搾取されており仕方なく闇金からお金を借りています。

 

闇金ウシジマ君」と違いどこかポップでエンタメ性の高い作品と違いそのような部分は全く感じさせず、リアルな部分を見せてくれる。しかもこういうところから借りる人の顛末は後味が悪いです・・・しかし、ちょっとこのディープな雰囲気は病みつきになりそうです。

この作品を観ると自分の私利私欲の為だけに借金をするのをやめましょう!と思ってしまいます。返せなかったら本当に地獄ですからね。闇金の恐ろしさが直に感じるので反面教師にもできると思います。

 

www.itosen06.com

 

 

 

この映画はシリーズ物で1~9までありますが、2021年8月1日現在Amazon primeでは配信されてません。Netflixでは全シリーズ配信されています。

評価はyahoo映画3.4、映画.com2.9、Filmarks3.2の評価となっていました。