Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】死者の学園祭~初々しい深田恭子を見よ!~

死者の学園祭

死者の学園祭

画像引用元:死者の学園祭の映画情報・感想・評価・動画配信

2000年8月5日劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

結城 真知子・・・深田 恭子

【1999年 リング2 to Heart~恋して死にたい~ TBS系列 夏ドラマ】

倉林 勇・・・加藤 雅也【2001年 BROTHER 1999年 ナオミ フジテレビ系列 春ドラマ】

神山 英人・・・内田 朝陽

 

あらすじ

手塚学園演劇部長の真知子(深田恭子)は、自殺をしてしまった親友が残した台本を学園祭で上演しようと駆け回り、その努力が実り上演できることになる。しかし、これを機に真知子の周りには不可解な出来事が起こり始め、友達まで亡くなってしまう事態にまで陥ってしまい、謎の転校生の神山(内田朝陽)が現れて事態は更に急変する。

真知子は演劇部の顧問の倉林(加藤雅也)とともに事件の真相を探る。

親友の自殺に関しても謎が隠されていた・・・そして謎の転校生の正体とは。

 

監督は、影踏み」「地下鉄(メトロ)に乗っての監督を務めた篠原哲雄監督がメガホンを握ります。原作は、赤川次郎の「死者の学園祭」となっています。

この映画は藤原竜也の初主演映画の「仮面学園」と同時上映されていました。

 

www.itosen06.com

 

 

 

総括

まず、死者の学園祭と聞くとホラーっぽいタイトルに見えますが、全くホラー要素が無くサスペンスタッチで描かれます。

 

この映画は深田恭子の初主演作品になっているので、深田恭子の初々しい姿が見ることができます。正直ストーリーを楽しむというよりもそれぞれの俳優の若かりし姿を見ることにポイントを置くといいかなと感じる作品です。

セイン・カミュなど懐かしい人物も出演していますし、加藤雅也もまだめちゃめちゃ若いです。

 

深田恭子自身もインタビューで、深田恭子が演じる、結城真知子の役が演じる舞台で他の役を演じる事が難しかったと語っていました。この頃はまだ20歳位なのでちょっとふざけて監督に注意される事もちょこちょこ収録されていたりしました。

若いころの深田恭子を観る為の映画と言ってもいいと思います。

ゆっくり体調治して復帰してもらいたいですね!

 

2021年6月17日現在、Amazon primeNetflixでは配信されていません・・・

この映画はレンタルでもなかなか見つける事ができなかったのですが、昔リサイクルショップでワゴンセールになってたDVDだったのですかさずGETしました。今回、深田恭子が体調を崩してしまったのでちょっと拝見することにしました。

評価は、yahoo映画2.4、映画.com2.3、Filmarks2.6となっています。

興行収入は5億5100万円となっています。