Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】エクスクロス 魔境伝説

エクスクロス XX 魔境伝説

エクスクロス 魔境伝説

画像引用元:Filmarks エクスクロス 魔境伝説の映画情報・感想・評価・動画配信

2007年12月1日 劇場公開

 

 

キャスト・あらすじ

キャスト

水野 しより・・・松下 奈緒

【2007年 未来予想図 ~アイシテルのサイン~  2006年 トップキャスター フジテレビ系列 春ドラマ】

火請 愛子・・・鈴木 亜美

【2006年 虹の女神 Rainbow Song

 

あらすじ

山野しより(松下奈緒)は失恋の傷を癒すため友人の愛子(鈴木亜美)と一緒に阿鹿里村という場所の温泉旅行に出かける事になる。村人はどこか怪しく不気味な雰囲気を醸し出している・・・そんな中、友人の愛子と別れ部屋に戻った時に押し入れの中から知らない携帯電話が鳴りだし、それと同時に村人の狂気がしよりを襲う。この狂気の村から無事脱出する事が出来るのか?

 

監督はバトルロワイアルの監督を務めた深作健太監督がメガホンを握ります。

原作は、上甲宣之先生の「そのケータイはXXです」になります。

 

総括

出演者

ゲゲゲの女房」などに出演し今は主役級の松下奈緒の初々しい頃と歌手の鈴木亜美のW主演で繰り広げられるホラーです。

脇を固める俳優として池内博之小沢真珠中川翔子が演じていて、声の出演に「名探偵コナン」の毛利小五郎の声優でもある小川力也も出演しています。

脇の個性が強すぎる為、松下奈緒の個性が死んでいて存在感が一番薄かった印象が受けました。これだけ脇の俳優が個性強すぎるのはある意味珍しいのかもしれません。特に小沢真珠の独特な存在感は、どの作品に出演しても一際目立ってます。

 

ストーリー

ホラーとなっていますが、ドキドキ感のピークは最初だけで徐々にスケールの大きさとともにコメディレベルの展開が次から次へと舞い込んできます。

ふざけてるようで真面目にも物語が進んでいる「トリック」や「スペック」などの堤幸彦ワールドにも少し似てるかもしれません。

ちょっと言うと阿鹿里村→足を刈る村と言った小ネタを挟んでいます。

第1章・・・といったような「呪怨」みたいに物語を短編に区切っているので観易さはあります。このままずっとストーリーが流れると少しきつかったかもしれません。

 

www.itosen06.com

 

まとめ

メジャーになる前の松下奈緒が観れるが存在感は薄い。

ホラー苦手な人でもサクサクっと見る事が出来る。

置いているレンタル店も限られている作品なのでアマプラで観るのはチャンス!

 

2022年3月20日現在、Amazonprimeで配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価は、yahoo映画3.5、映画.com3.0、Filmarks2.9となっています。

 

※春から新ドラマが放送されますが「金田一少年の事件簿」が一番楽しみかもしれません!でもやっぱり堂本剛金田一が一番好きなんだよなぁ