Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【ドラマ】岸辺露伴は動かない① ~ジョジョであってジョジョでない~

岸辺露伴は動かない

 

2020年12月28日~12月30日迄

NHK 22:00~22:50 全3話

 

予告はこのブログにNHKTwitter載せてます。

www.itosen06.com

 

 

 

キャスト

高橋 一生・・・ 岸辺 露伴

【2020年 ロマンスドール 竜の道 二つの顔の復讐者 フジテレビ系列 夏ドラマ】

飯豊 まりえ・・・泉 京香

【2020年 シライサン  家政婦のミタゾノ 第4シリーズ テレビ朝日系列 春ドラマ】

中村 倫也・・・平井 太郎

【2020年 水曜日が消えた 美食探偵 明智五郎 日本テレビ系列 春ドラマ】

 

 

あらすじ

2020年12月28日放送「富豪村」

漫画家の岸辺露伴(高橋 一生)の新しい担当となった泉 京香(飯豊 まりえ)が露伴に短編漫画の取材になるのではと一つの提案をする。

山奥の別荘が1区画800坪、300万円と言う値段で売りに出されているのを購入する取材をしないか?と言うもの。

しかしこの別荘は、購入した全員が大富豪になっていてこれが偶然なのかどうか証明するため購入する京香に同行する事になるが、一緒に同行する露伴を待ち受ける運命とは…

 

 

原作は、荒木飛呂彦先生の「ジョジョの奇妙な冒険」第4部に登場する岸辺露伴のスピンオフ岸辺露伴は動かないです。「週刊少年ジャンプ」や「ジャンプスクエア」などに不定期で掲載されている漫画で現在単行本が全2巻発行されています。

この富豪村は1巻に掲載されている内容です。

 

 

 

感想

一番気になっていた岸辺露伴の能力「ヘブンズドアー」の説明の仕方は、簡単な説明で終わりました。能力はジョジョの専門用語「スタンド」と言う言葉を使っていなく、能力授かったのはあくまでも天からもらったギフトと言う言い回しをしており、「他人の記憶を本にして読める、書き込める」能力として説明されていて、未読の方でもすんなり入り込める、ファンでも楽しめる、「ジョジョ」であって「ジョジョ」でない作品に仕上がってます。

 

コスプレも高橋一生自体の雰囲気は落ち着いていて「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」みたいなコスプレ感を感じません。スタンド自体も実写化せずCGはほぼなしの能力の作りを表現させてます。

 

岸辺露伴は動かない」の原作には出て来ない無いセリフでこのドラマではだが断ると言うセリフが出てきますがこの言葉は「ジョジョの奇妙な冒険」のオリジナルで岸辺露伴が使う有名なセリフですがそれを物語のセリフに入れて来る辺りも遊び心を感じ、ファンを大切にしているような製作者側の配慮も感じます。

 

原作プラスアルファでさらに第1話の「富豪村」は面白くアレンジしてくれました。

第1話を見る限りは、ジョジョを知らなくても楽しめる内容になってます。

 

ジョジョの事になるとまだまだ書き足りないですが・・・次の機会にまた書きます。

 

 

 

www.itosen06.com