Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【ドラマ】岸辺露伴は動かない 第4話 ザ・ラン ~ジョジョとは違うのでファンでなくても楽しめる~

岸辺露伴は動かない

第4話 ザ・ラン

 

2021年12月27日~12月29日まで全3話でNHKで放送されたドラマです。

 

キャスト・あらすじ

キャスト

岸辺 露伴・・・高橋 一生

【2021年 るろうに剣心 最終章 The Begining  天国と地獄~サイコな2人~ TBS系 冬ドラマ】

泉 京香・・・飯豊 まりえ

【2020年 シライサン   2021年 君と世界が終わる日に 日本テレビ系 冬ドラマ】

 

あらすじ

ザ・ラン

岸辺露伴高橋一生)はスポーツジムで橋本陽馬(笠松将)に出会う。彼はまだ駆け出しのモデルで事務所の社長の指示でジムに通っていた。彼はランニングにハマってしまい走る事と筋肉をつける事に対して異常な執着を見せるようになる。

露伴がジムに通うと陽馬は以前と見違えるほど成長していた。露伴に近づくと陽馬は露伴に対してある勝負を持ちかける。彼の秘密とは一体・・・

 

ゲスト

橋本 陽馬・・・笠松

【2022年2月19日公開予定 リング・ワンダ・リング  2021年 君と世界が終わる日に  日本テレビ系列 】

今回の作品では同じ映像には出ていないですが、飯豊まりえと君と世界が終わる前にで共演しています。

 

今回の作品の原作は、コミックス「岸辺露伴は動かない」の2巻に掲載されているストーリーが元になっています。この「岸辺露伴は動かない」は荒木飛呂彦先生の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフとして第4部に登場した岸辺露伴が主人公で描かれている作品です。

 

総括

前回の1話~3話の繋がりの様に今作でも4話~6話がきちんと繋がるようにストーリー構成がされていていい意味でアレンジが沢山加わっています。6話のストーリー「六壁坂」につながる脚本の巧みな上手さが伝わってきます。

それによって、原作を知っているジョジョファンでもちょこっといじったストーリーで新鮮な岸辺露伴が楽しめるし、原作を知らない方でも楽しめる作品となっています。

知らない方は、岸辺露伴は人の人生を本にして読め書き込む事のできるギフトという能力を持っているという事だけを頭の中に入れておけば楽しめます!

 

今回のザ・ランでの見所は岸辺露伴VS橋本陽馬のランニングバトルが一つの見所でありますが、岸辺露伴を演じる高橋一生の本当に焦って鬼気迫る表情が原作よりも更にリアリティのあるものにしてくれていました。原作やアニメでは結構ハラハラな盛り上がる展開なのですが、ドラマでは奇妙な雰囲気を大事にしていて別の作品の様に魅せてくれていました。

ゲストの笠松将の肉体美も原作の橋本陽馬の様でしっかりと原作とマッチしていました。

 

第4話を見る限りでは丁寧にドラマが作られている感じが見られます。何度でも見れるくらい良かったと思います。(私はジョジョファンです)

 

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com

 

www.itosen06.com