Nessのテレビ・映画レポート

自分がテレビ・映画を見て思った事を率直に感想・考察を述べていきます。自分の見ている物に関しては、他人のレビューを読むこと無く先入観無しで書いていきます!その後しっかり他の方々の考え方読ませて頂きます!毎週日曜日18:00に映画のレビューは更新目指します!

【映画】名探偵コナン ゼロの執行人~大人向けのコナンかも・・・~

名探偵コナン ゼロの執行人

 

2018年4月13日劇場公開

 

 

あらすじ

東京サミットが行われる複合リゾート施設の「エッジ・オブ・オーシャン」で前日に爆発事故があり、警察官が数名死亡してしまう事件が起きる。その爆発現場からは、何故か小五郎の指紋が発見され小五郎が容疑者となり捕まってしまう。

今回の事件は公安が深く関わっており、今回の小五郎の弁護士は身内の妻である英理ではなく、公安事件を担当している橘境子が弁護を申し出る。そして爆発事件の監視カメラから一瞬姿を現した安室を疑うコナンだった。安室の意図とは?爆発事件の犯人とは本当に安室なのか?

 

 

劇場版のコナンの22作目となっています。

 

主題歌

福山雅治の「零-ZERO

です

 

すごくいい歌なんですけどね・・・

私的には、この曲のメロディー自体は今回の「ゼロの執行人」とのマッチは少しミスマッチに感じてしまいました・・・

 

総括

メインキャラクター

今回のメインキャラクターは、公安がメインとなり安室透がメインキャラクターとして描かれています。

安室透の登場するコナンの映画は、【「純黒の悪夢」20作目】となっており、今年2022年に上映された【「ハロウィンの花嫁」25作目】でも登場します!

 

www.itosen06.com

www.itosen06.com

 

 

内容

今回の話の内容に関しては公安組織がメインのお話になるので話の内容自体が複雑で後半になればなるほどこんがらがってしまいました・・・話の内容にしっかりと着いていく事が出来れば、安室は敵か味方なのか?とかハラハラする場面もサスペンスとして見事に描いてくれています。大人の安室ファン向けの作品に見えてしまいました。

小学生とか子供が観るのも少し難しいかもしれませんね・・・どこで楽しむか?と言うとアクションシーンは何も考えずに観ていられます。とくに安室のカーアクションはアニメだからこそ表現できるのかもしれませんが魅了されます!

そして、メインではないですが小五郎と英理との関係も一つの注目ポイントで、別居中の夫婦とはいえ互いに想いあっているのは間違いないシーンも盛りだくさんです。佐藤刑事と高木刑事くらいこの夫婦にももどかしさを感じますね。

今作を締めくくるのもやはり我らが阿笠博士の発明品です!彼の発明がなければ大勢の人を救えない位の影のMVPです。そしてその発明を使いこなす人間、身体能力の高い人間というチート軍団がしっかりと完結へと導いてくれます。

公安の風見刑事最初モブキャラかと思いましたが、「純黒の悪夢」→「ハロウィンの花嫁」を経てちょっと気になり出してます(笑)

 

今回のゲスト声優は、弁護を担当する橘境子に上戸彩が参加しており、ほとんど違和感なく溶け込んでいましたが、もう一人のゲスト声優の博多大吉が物語の重要人物の羽場二三一として参加していましたが、声優としては少しひどい感じで物語に水を差されたかな~って感じてしまい、違和感しかありませんでした・・・

 

ポイント

・話の内容的にはちょっと難しいがアクションでカバーしている

・安室透の為の映画。ファンは必見!

・小五郎と英理のもどかしさにも注目。

・今回の博士の発明は?

 

2022年6月12日現在Amazon primeで配信されていますが、Netflixでは配信されていません・・・

評価はyahoo映画4.1、映画.com3.5、Filmarks3.7となっています。